嵐・二宮和也、品川で路上ライブしても「バレなかった」

嵐・二宮和也、品川で路上ライブしても「バレなかった」
  嵐の二宮和也が、1月11日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で路上ライブをしていた過去を明かした。  二宮は「束(複数人)で歌うことが多かったから、この声がこの人ってバレていなかったんです。若気の至りじゃないですけど...

 

 嵐の二宮和也が、1月11日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で路上ライブをしていた過去を明かした。

 

 二宮は「束(複数人)で歌うことが多かったから、この声がこの人ってバレていなかったんです。若気の至りじゃないですけど、表現したかったんじゃないですか、世の中に」と、表現欲求から路上ライブをしていたという。

 

 

 披露していた楽曲は「自分で曲とか作ったりしたから」と自作の曲を歌っていた。品川周辺で行っていたが、「バレることはなかった」と告白。だが「今はやってない」と、もう行っていないことを明かした。

 

 ギター、ベース、ピアノ、ドラムなどを演奏できるマルチプレイヤーの二宮。作詞・作曲も手がけ、嵐のアルバム曲として『Gimmick Game』『1992*4##111』などを収録。そのほか作詞のみ、作曲のみの楽曲も複数制作。2011年5月21日放送の『嵐にしやがれ』では、布袋寅泰とギターでセッションするなど、腕前を見せてきた。

 

 だが、2018年3月18日放送の『二宮和也のBAY STORM』(bayfm)では、作曲について「もう、作ってない」と告白。「もうプロパズドラーになったんで(笑)。曲を作るっていうよりもモンスターを育てていく方向になった」と語っていた。

 

 数々の曲を作って表現欲求を満たした様子の二宮。だが、現在の年令だからこそ書ける曲も聴いてみたいものだ。

(更新日:2019年1月17日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(芸能)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME