ファン騒然! 錦織 圭が本田圭佑との豪華2ショットを投稿し話題に
ファン騒然! 錦織 圭が本田圭佑との豪華2ショットを投稿し話題に
年末から開催されていたブリスベン国際で、世界ランキング9位の錦織 圭が同16位のダニル・メドベージェフ(ロシア)を破り、2019シーズン初優勝を掴んだ。2016年のメンフィス・オープン以来3年ぶり12度目のツアー優勝とな […]

年末から開催されていたブリスベン国際で、世界ランキング9位の錦織 圭が同16位のダニル・メドベージェフ(ロシア)を破り、2019シーズン初優勝を掴んだ。2016年のメンフィス・オープン以来3年ぶり12度目のツアー優勝となり、14日から始まった全豪オープン(メルボルン)でも期待が高まる。

そんな錦織が先日、自身のInstagramにサッカーの本田圭佑と撮影した写真を投稿した。ファンから寄せられたコメントの中には、本田のモノマネで知られるお笑い芸人じゅんいちダビッドソンなのではと疑う声もあったが、本物のケイスケ・ホンダだ。

新年早々の豪華2ショットは、オーストラリアのプロサッカークラブ、メルボルンVに所属している本田と、全豪オープンのためメルボルンに滞在している錦織のタイミングが合ったために実現。錦織が投稿した翌日には、本田も自身のInstagramに2ショットを投稿した。

錦織の2018年は、ケガの影響で不本意であろう前半戦だった。しかし4月のモンテカルロ・マスターズで決勝戦まで勝ち進み、敗北したものの世界ランキング2位のラファエル・ナダル相手に善戦を繰り広げるとその後は躍進。

7月に開催されたウィンブルドン選手権ではベスト8に進み、終わってみれば世界に復活を印象付ける1年となった。

View this post on Instagram

????????????

A post shared by Kei Nishikori (@keinishikori) on Jan 6, 2019 at 5:17am PST

本田の2018年と言えば、平均年齢の高さから“おっさんジャパン”とも呼ばれたロシアW杯日本代表での活躍が記憶に新しい。

大会前はその“ビッグマウス”に風当りの強さもあったが、グループステージ第2戦のセネガル戦で同点ゴール。“持っている男”健在を示し、この得点で史上6人目のW杯3大会連続で得点とアシストの両方を記録した選手に名を連ねた。

錦織も本田も、2018年は逆境を乗り越えた1年だったと言える。彼らは今年もスポーツファンを熱狂させる物語を紡ぐかもしれない。

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by MY HERO

ファン騒然! 錦織 圭が本田圭佑との豪華2ショットを投稿し話題には、【es】エンタメステーションへ。

(更新日:2019年1月18日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(スポーツ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME