top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

アート・オブ・アニメーションリゾートのアリエルルームに宿泊2【アメリカ】

ワウネタ海外生活


フロリダ(Florida)にあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(Walt Disney World Resort)のアート・オブ・アニメーション・リゾート(Disney’s Art of Animation Resort)の4つのテーマ棟のうちの映画「リトル・マーメイド(The Little Mermaid)」棟のお部屋について少しずつご紹介いたします。
今回は、主にベッドルームについてお話しします。

チェックインロビーから歩いて5〜10分くらいでリトル・マーメイド棟に到着します。
リトル・マーメイドのお部屋はファミリーというよりは、少人数の友人や恋人と宿泊するようなスタンダードルームタイプです。

泊まったのは、クイーンサイズベッド2台の一応最大大人4名が宿泊できるようなお部屋でしたが、小柄な方が4名やっとOKくらいのベッドの大きさでした。
1名ずつの方がやはりゆったり寝られると思います。




ベッドの上には以前はベッドカバーが海のデザインだったのですが、現在は真っ白になってしまったみたいですね。
壁にはフランダー(Flownder)とセバスチャン(Sebastian)がいますよ♪
また、エリック王子(Prince Eric)と犬のマックス(Max)が船に乗って舵を取る姿が描かれている絵も飾られています。

部屋の中には、棚とその上にはテレビが、その近くには小さなテーブルと貝の形が背もたれになっている椅子が2脚ありました。

最後にバスルームとベッドルームの仕切りをするカーテンです。
合っているかわからないのですが、映画の中でセバスチャンが歌う「アンダー・ザ・シー(Under the Sea)」の海の生物達が歌ったり、踊ったり、楽器を演奏している姿が描かれているようなとっても楽しいデザインでした。
真ん中にいるタコがインパクト強いですね♪

次回は、バスルームを中心にお部屋のご紹介の続きをしたいと思います。

 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル