top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

サ飯が一番美味しいのはサウナ終わり30分後!?サントリーが「味覚ゴールデンチャンス」特設サイトを公開 

おたくま経済新聞

 サントリー(株)が「のんあるサ飯」プロジェクトの一環として、サウナ終わりの味覚の変化に関する調査を実施。サウナ終わり30分後のサ飯が一番美味しく感じることがわかったそうです。

 このタイミングを「味覚ゴールデンチャンス」と定義づけ、一般社団法人日本味覚協会監修の「味覚ゴールデンチャンス」特設サイトを設置。サウナーの清水みさとさん、銭湯大好きライターのヨッピーさんが「味覚ゴールデンチャンス」を体験するコンテンツや、漫画家の清野とおるさんが描き下ろした体験漫画が公開されています。

【元の記事はこちら】

 「のんあるサ飯」プロジェクトは、サントリー(株)とサウナ検索サイト「サウナイキタイ」がコラボレーションしたプロジェクト。サウナ後に食べる「サ飯」を盛り上げる取り組みとして2021年にスタートしています。

 今回実施された味覚調査は、温浴施設「湯乃泉 草加健康センター」で120名のサウナ―を対象に行われたとのこと。

広告の後にも続きます

 サウナ前とサウナ終わりの30分、60分、90分で生姜焼き定食を食べてもらい、甘味・酸味・塩味・苦味・うま味にわけて「味覚の感度」をリサーチ。結果、サウナ前に比べサウナ終わりの方が美味しく感じることが判明したとのこと。中でもサウナ終わり30分後に食べるサ飯が一番美味しいと感じることがわかったそうです。

 また、サウナ終わり30分後にサ飯と一緒に「のんある酒場 レモンサワー ノンアルコール」を飲むと、普段よりも平均124%美味しさが上昇することも明らかになったそうです。

 日本味覚協会代表の水野考貴さんは、この結果を受けて「サウナ後は味覚が研ぎ澄まされて味を強く感じやすくなり、またカラダに必要な栄養素を普段よりも吸収しやすくなるため、ご飯が美味しく感じられたのではないか」と予想しています。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル