top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

今季第19週の週間MVPにレイカーズのレブロン、セルティックスのブラウンが選出

バスケットボールキング

今季第19週の週間MVPにレイカーズのレブロン、セルティックスのブラウンが選出(C)バスケットボールキング

 3月5日(現地時間4日、日付は以下同)。NBAは2023-24レギュラーシーズン第19週のプレーヤーズ・オブ・ザ・ウィーク(週間最優秀選手)を発表した。 

 2月27日から3月4日までの期間で週間MVPに選ばれたのは、ウェスタン・カンファレンスからロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズ(通算68度目)、イースタン・カンファレンスではボストン・セルティックスのジェイレン・ブラウン(通算4度目)となった。

 キャリア21年目の選手として初、39歳以上の選手としてマイケル・ジョーダン(元シカゴ・ブルズほか/40歳)、レジー・ミラー(元インディアナ・ペイサーズ/39歳)に次ぐ3人目の週間MVPとなったレブロンは、選出回数でNBA歴代最多を更新し続けている。

 期間中に2勝1敗としたレイカーズで、レブロンは平均30.3得点4.7リバウンド8.7アシスト1.3スティール1.0ブロックにフィールドゴール成功率56.9パーセント、3ポイントシュート成功率50.0パーセントをマーク。

広告の後にも続きます

 一方のブラウンは、期間中に平均28.3得点5.3リバウンド3.0アシストにフィールドゴール成功率62.3パーセント、3ポイントシュート成功率47.1パーセントをマークし、セルティックスの3戦全勝に大きく貢献。

 4日を終えた時点で、レブロン率いるレイカーズはウェスト10位の33勝29敗、ブラウンが在籍するセルティックスはイースト1位の48勝12敗としている。

 なお、第19週の週間MVP候補に挙がった選手たちは下記のとおり(以降チーム名は略称)。

◆■2023-24シーズン第19週の週間MVP候補に挙がった選手たち

<ウェスタン・カンファレンス>
ルカ・ドンチッチ(マーベリックス)
シェイ・ギルジャス・アレクサンダー(サンダー)
ブランドン・イングラム(ペリカンズ)
ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ)
ビクター・ウェンバンヤマ(スパーズ)

<イースタン・カンファレンス>
バム・アデバヨ(ヒート)
ジミー・バトラー(ヒート)
ヤニス・アデトクンボ(バックス)
パオロ・バンケロ(マジック)
タイリース・マクシー(シクサーズ)
エバン・モーブリー(キャバリアーズ)
ジェイソン・テイタム(セルティックス)

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル