top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

秋元康プロデュースの昭和歌謡グループ『SHOW-WA』&『MATSURI』、SHIBUYA109前でのゲリラライブ開催にメンバー感激!!「夢を見ているような気分でライブをすることが出来ました」

WWSチャンネル

『SHOW-WA』&『MATSURI』(※提供画像)

秋元康プロデュースの昭和歌謡グループ
SHOW-WA(読み:しょうわ)とMATSURI(読み:まつり)が3日、
東京・SHIBUYA109前にて初のゲリラライブを開催した。

「昭和歌謡・昭和ポップスを現代に」というコンセプトで
生まれた新グループのSHOW-WAMATSURIは、
昭和歌謡を令和の時代にリバイバルし、日本を元気にさせるべく、
「夢をあきらめるな!オーディション」にて、
3000人以上の中から選ばれた12名で構成。
元Jリーガー、ごみ収集作業員、料理研究家など、
様々な経歴を持ったメンバーが2チームに分かれ、
2024年メジャーデビューを目指し活動をしている。

【写真】SHIBUYA109前にて初のゲリラライブを開催した『SHOW-WA』&『MATSURI』

そんな期待の両グループが今回、若者の街、渋谷に突如登場。

渋谷のシンボル109の前に登場すると、
SHOW-WAの最年長メンバー寺田真二郎が、
「僕たち、秋元康プロデュースのSHOW-WAMATSURIです!
この後、歌唱とチラシ配りをさせていただきます。
是非、皆さん見ていただけると嬉しく思います。
よろしくお願いします!」と爽やかな笑顔を弾けさせ挨拶。
突然の登場に、SHIBUYA109前は騒然とした空気に。

広告の後にも続きます

SHOW-WAは現在、フジテレビの『ぽかぽか』に毎日出演し、
エンディングで歌唱を行っており、
番組と連動したある命題を課されているとのこと。
SHOW-WAの最年少メンバーである塩田将己は、
「僕たちSHOW-WAは、今月の3月30日土曜日に、
1000人の動員をかけたイベントの目標を立てておりまして、
その目標を達成するために、こうして今活動をさせていただいております」と、
引き締まった表情で報告し、SHOW-WA初のオリジナル曲『君の王子様』を披露した。

その後は、美空ひばり氏の大ヒット曲『真っ赤な太陽』を披露すると、
様々な年代の人々がSHIBUYA109前に続々と集合し、
口ずさみながら、手拍子をする様子が見受けられた。

本イベントの後半では、MATSURIが登場。
ボーカリストとして活動する一方、
ごみ収集作業員としての職務経験も持つ橋爪健二が、
「皆さん、こんにちは!僕たちは「MATSURI」です!」と叫ぶと、
MATSURIのグループ名の如く、パワフルなダンスと力強い歌声で、
オリジナル曲の『今さらカッコつけてらんねえ』をパフォーマンス。

MATSURIは続けて、
西城秀樹氏の代表曲『YOUNG MAN (Y.M.C.A.)』を披露。
この頃には、渋谷を来訪している外国人観光客も
多数SHIBUYA109前に集まり、この日1番の盛り上がりに。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル