top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

無印で見つけた『石けん置き』 使った結果に「こりゃ人気なわけだ」「名品です」

grape [グレイプ]

液体や泡タイプのハンドソープやボディソープが普及している昨今。とはいえ、固形石けん派の人もまだまだ多いですよね。

筆者も風呂場では固形石けんを長年愛用しているのですが、石けん置きに水が溜まって石けんの底が溶けてしまうことや、ヌメリが気になることも…。

何かよい解決策はないかと調べていたところ、固形石けん愛用者から大絶賛されている石けん置きにたどり着きました。

それが『無印良品』の『発泡ウレタン石けん置き』。税込み290円です。

開封してみると、薄い水受けトレーと発泡ウレタンが入っていました。

広告の後にも続きます

横から見るとこのように中心部が凹んでいて、石けんを安定して置ける形状になっているようです。

使用後の濡れた石けんを置いてみると、発泡ウレタンの隙間を水が流れ落ちていき、このように水受けトレーに溜まるのですが…。

発泡ウレタンの厚みがしっかりとあるので、トレーに溜まった水が石けんに付きません。

その後、数日間使用してみましたが、発泡ウレタンの水はけのよさと、厚みのおかげで石けんは溶けません!さらに、石けんの底のヌルヌルも発生しなくなりました。

また、水受けトレーが薄いため、少し傾けるだけで溜まった水を流せるのも、使いやすいポイント。

発泡ウレタンは税込み250円で『取り換え用スポンジ』として販売されているので、汚れが気になってきたら交換できますよ。

清潔に使えてストレスフリーな『無印良品』の『発泡ウレタン石けん置き』。

固形石けん派の人には、ぜひとも使ってみてほしい名品です。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル