top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

市村正親&篠原涼子の15歳イケメン長男がTGCに登場!トレンチコート姿でクールに堂々ランウェイ

ABEMA TIMES

 2021年に離婚を発表した、俳優の市村正親と篠原涼子の長男で、自身も俳優として活動している市村優汰が3月2日、東京・国立代々木競技場 第一体育館にて行われた「第38回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2024 SPRING / SUMMER」に出演した。

 「TGC SPECIAL COLLECTION 2」ステージに登場した市村優汰はベージュのトレンチコートという渋い出立ちでランウェイに登場。2008年5月10日生まれの15歳で、176センチの長身を武器に俳優やモデルとして活躍している。この日もスラッとしたスタイルに注目が集まった。

 これまでもメディアに登場すると「(父母)どちらにも似てる」「ママに似て可愛いです」「綺麗なお顔だ」などの声がSNSやコメント欄に寄せられていた優汰。2021年に上演された「オリバー!」では、父の正親とミュージカルで親子初共演、2023年には正親のひとり芝居「市村座」にも出演している。
(『第38回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2024 SPRING / SUMMER』より)
 

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル