top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

千葉ジェッツが延長戦の末に白星…富樫勇樹、クックス、ムーニーの3人が20得点超え

バスケットボールキング

千葉ジェッツが延長戦の末に白星…富樫勇樹、クックス、ムーニーの3人が20得点超え(C)バスケットボールキング

 3月2日に広島県立総合体育館でB1リーグ第24節第1戦が行われ、千葉ジェッツが広島ドラゴンフライズと対戦した。

 第1クォーターは残り4分40秒を最後に得点がストップ。7点のビハインドを背負ったものの、続く第2クォーターに富樫勇樹とゼイビア・クックスを中心に28得点を重ね、38-36で試合を折り返した。

 後半も僅差で試合が進み、68-71で迎えた試合終了残り59秒に富樫が同点の3ポイントシュートを成功。その後は得点を奪えずに延長戦にもつれ込んだが、ジョン・ムーニーのフリースローなどで着実に得点を重ね、85-79で勝利を収めた。

 千葉Jは得点者が6人にとどまったものの、富樫勇樹が6本の3ポイントを含む27得点、ムーニーが24得点23リバウンド3ブロック、クックスが22得点と、3人が20得点以上をマークした。

■試合結果
広島ドラゴンフライズ 79-85 千葉ジェッツ
広島|17|19|16|19|8|=79
千葉|10|28|22|11|14|=85

広告の後にも続きます

【動画】富樫勇樹 難しい体制で3ポイント成功

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル