top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

【チューリップ賞結果速報】武豊騎手が連覇 スイープトウショウの孫スウィープフィートが本番に名乗り

SPAIA

スウィープフィートが勝利

3月2日、阪神競馬場で行われたチューリップ賞は武豊騎手騎乗のスウィープフィートが優勝。道中は後方から進めていたが、直線に入ると大外に出し、他馬をごぼう抜き。祖母スイープトウショウのような追い込みでゴール前を駆け抜けた。

2着は逃げたセキトバイースト、3着にはハワイアンティアレが入った。

武豊騎手は昨年のモズメイメイに続く連勝で、チューリップ賞が重賞に昇格してから5勝目とした。スウィープフィートの祖母スイープトウショウは2004年の当レースを勝ち、本番の桜花賞で5着と好走している。

【優勝馬データ】
馬名:スウィープフィート(牝3歳)
厩舎:庄野靖志(栗東)
父:スワーヴリチャード
母:ビジュートウショウ
馬主:YGGホースクラブ
生産者:聖心台牧場

※万全を期すため、主催者が発表する情報と照合してください。

《関連記事》
・【チューリップ賞】父ミスタープロスペクター系は過去10年で最高3着 データで導く「過信禁物の注目馬」
・【チューリップ賞】AIの本命はミラビリスマジック 複勝率100%データが桜花賞の切符獲得を後押し
・【チューリップ賞】過去10年のレース結果一覧

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル