top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

【オーシャンS結果速報】トウシンマカオが悠々と重賞3勝目 2着以下は接戦

SPAIA

トウシンマカオが直線半ばで抜け出し押し切り

3月2日、中山競馬場で行われたオーシャンSは横山武史騎手騎乗のトウシンマカオが優勝。トウシンマカオは好スタートを決めてからは前の集団を見る位置に収まった。直線では外に進路を取り、悠々と先頭に立って押し切った。

2着は追い込んだビッグシーザー、3着にはバースクライが入った。

トウシンマカオは京阪杯を連覇しての臨戦。これで重賞3勝目とした。近走は充実期に入った印象。今なら昨年15着の高松宮記念で好勝負も期待できるだろう。

【優勝馬データ】
馬名:トウシンマカオ(牡5歳)
厩舎:高柳瑞樹 (美浦)
父:ビッグアーサー
母:ユキノマーメイド
馬主:サトー
生産者:服部牧場

※万全を期すため、主催者が発表する情報と照合してください。

《関連記事》
・【オーシャンS】AIの本命はビッグシーザー 「馬体重500kg以上」など好データ武器に連勝狙う
・【オーシャンS】前走の敗因からショウナンハクラクを推奨 相手は単勝回収率122%のGⅢ組
・【オーシャンS】過去10年のレース結果一覧

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル