top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

『さよならマエストロ』元プロ野球選手の五十嵐亮太&糸井嘉男の出演決定!

ジェイタメ

TBSで毎週日曜よる9時から放送中の日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』。
主演の西島秀俊演じる“ある事件”で家族も音楽も失った元世界的マエストロ(指揮者)の父親と、そんな父を拒絶し音楽を嫌う娘が5年ぶりに同居し、親子の絆と人生を再生させていく。同時に、廃団寸前の崖っぷち市民オーケストラが立ち上がっていくサクセスストーリーだ。
娘役は芦田愛菜で、父親役の西島とは本作が初共演。西島と芦田のほか、宮沢氷魚、新木優子、當真あみ、佐藤緋美、久間田琳加、大西利空、石田ゆり子、淵上泰史、津田寛治、満島真之介、玉山鉄二、西田敏行ら豪華キャストが出演し、不器用な者たちが奏でる今冬最高にアパッシオナート(情熱的)なヒューマンドラマをお届けしている。

■元プロ野球選手の五十嵐亮太と糸井嘉男の出演が決定!
明日放送の第8話に、五十嵐亮太と糸井嘉男の出演が決定した。
ともにプロ野球選手として活躍していた五十嵐と糸井だが、TBSドラマに出演するのは今作が初。五十嵐は主人公・夏目俊平の母校である高松城西高校のコーチ役で出演。柄本明演じる俊平の父・夏目行彦の大事な場面を彩る役どころを演じる。糸井は俊平の高校時代のシーンに登場。俊平が在籍する野球部の重要な試合の審判を演じる。
球界で名をはせた二人がどのような演技を見せるのか注目だ。

西島演じる主人公・俊平が、家族とオーケストラの仲間たちを、音楽を通して再生させていく、今冬とびきりアパッシオナート(情熱的)なヒューマンドラマ。俊平の過去がついに明らかになる、明日よる9時からの日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』第8話にご期待ください!

【アパッシオナートとは】
(〈イタリア〉appassionato)音楽の発想標語の一つ。「熱情的に」「激しく」の意。(大辞林第4版より)

◆日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』
毎週日曜よる9:00~9:54
(C)TBS

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル