top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

【コストコ】背徳感がたまらない!新作のチョコケーキは期待通りのストロング感!?

アサジョ

「コストコ」で新作のケーキを発見! それが「ミニオールアメリカンケーキ」6個入り(1,180円)です。

 ケーキと名がついていますが、実際はチョコのマフィンの上にチョコクリームとチョコチップがのったもの。“ミニ”とはいえ直径が10cmぐらいあり、「コストコでお馴染みの大きなマフィンと同じ型で焼いたよね?」といったボリューム感。決して1口サイズではないのです。

 家に帰り、まずは一口。チョコレート生地のマフィンに何か挟んであるとかではないので、これだけだと甘さは控えめ。とはいえ、上にのっているチョコクリームが甘さをプラスしてくれます。

 そのままで食べるならそこまでドスっと力強いワケではないけれど、個人的なオススメの食べ方としては“レンチン”30秒。上のクリームが溶けてトロトロになったところに、マフィンをつけて味わう。これがもぉ、背徳感マシマシというか、美味し過ぎてつい「もう一口、もう一口」と食べてしまう恐ろしさ!

 ほんのりあったかくなったマフィンに、トロットロのチョコクリーム、しかもたっぷり。浸すようにつけて味わうと、温めたことによってマフィン自体のチョコの香りがしっかり感じられるし、甘さも強く感じられます。結果、濃厚ストロングなスイーツに進化です!

広告の後にも続きます

 なにこれ美味し過ぎる、ヤバいとか危険!みたいな単語が、幸福感と共に頭の中にいっぱい散らばってきます。溶けたクリームがしみたチョコマフィンが、しっとりと、そしてねっとりと口の中に甘さと美味しさを広げてくる感覚がたまりません!

 カフェオレ砂糖抜きと一緒に味わったのですが、飲み物に糖分は不要。いや、むしろない方がこのケーキの美味しさをしっかり感じられると思います。とにかく、30秒温めただけでここまで進化するなんて。もはやトッピングのクリームは飾りではなく、レンチンからのディップ用!と言い切ってしまうくらい。

 ただね、1個を勢いで食べ切ってしまうと、「もっのすっごく甘いものいっぱい食べた〜。チョコいっぱい摂取した〜。もしかして1日分を軽く超える糖分過剰摂取?」と思っちゃうぐらい、口の中が甘々に。そして、真逆のしょっぱいフライドポテトが食べたくなるという不思議。

 新商品の「ミニオールアメリカンケーキ」は、そのままだとあまり気付かないけれど、レンチンで背徳感マシマシの濃厚絶品スイーツに味変。おそらく、寒い間だけの限定販売だと思うので、見つけたら即買いがオススメですよ!

(ロドリゴいしざわ)

 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル