top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

日向坂46初の展覧会『WE R!』が3月1日より開幕!メンバーの“谷あり山あり”の歴史をともに歩く

マガジンサミット

日向坂46グループ初となる展覧会『WE R!』が3月1日から5月19日の期間、都内六本木ミュージアムにて開催される。

本展覧会のコンセプトは、「メンバーとともに彼女たちの歴史を歩く」。クリエイティブディレクターの本信光理氏は、日向坂46グループの歴史を「山あり谷あり、どちらかというと、“谷あり山あり”かな」と表現し、本展覧会の趣旨を「欅坂46の中で長濱ねるさんという存在がいて、意図せずスタートしたグループです。それが数奇な運命を辿りながら、東京ドーム公演を成功させた。そんな彼女たちの不思議な物語自体を、体験できるような展示になっています」と説明した。

本展覧会は、全6章の構成。前身グループ「けやき坂46(ひらがなけやき)」から始まったヒストリーになぞらえて、『第1章 突然の旅人』では長濱ねるをはじめ、1期生たちが初期に着ていたビブスが展示されている。そこから詳細な年表がスタートし、『第6章 日向坂46』で11thシングルに四期生の正源司陽子がセンターに選ばれるまでの歴史を、メンバーの当時のコメントとともに振り返ることができる。

【メンバーと一緒に歩く全6章】

第1章 突然の旅人 2015年11月~2017年9月

広告の後にも続きます

第2章 向かい風の挑戦者 2017年9月~2019年2月

第3章 上昇気流の少女たち 2019年2月~2020年2月

第4章 頂きのヒル・クライマー 2020年3月~2022年3月

第5章 未来を見つけに行く人 2022年4月~2023年10月

第6章 日向坂46 2023年11月~2024年4月

また、年表だけでなく、MVやCDジャケットのクリエイティブの制作過程に関する資料や彼女たちの活動における思い出の品も惜しみなく展示。さらに、展示空間内には、約120体のメンバーの等身大パネルが設置されており、日向坂46グループの歴史の物語を誘っていく。歩き、走り、浮かび、時には悩む。まるでメンバーと一緒に歩いているかのような演出となっており、会場中が自分の推しメンバーと写真撮影ができるフォトスポットとなることも魅力である。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル