top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

中国人男性とのビジネストラブル告白のエイレーンがクラファン実施 本日20時から

yutura

2月28日、VTuberの「エイレーン」(登録者数5万人)がX(旧ツイッター)を更新し、クラウドファンディングを開始することを発表しました。

中国人男性とのビジネストラブル

エイレーンは、2014年に活動を開始したYouTuber。“バーチャルYouTuber四天王”の1人に数えられる「ミライアカリ」(同68万人)の生みの親として知られ、“バーチャルYouTuberの先駆者”とも称されます。

エイレーンは先月9日、中国人男性とのビジネス上のトラブルを告白。金銭問題のほか、脅迫を受けていると明かし、「ヨメミ」(同47万人)のチャンネルでは「【遺書】エイレーン」と題する動画を公開しました。自死をほのめかす投稿により心配の声が上がりましたが、その後エイレーンはファンの応援で落ち着きを取り戻したと報告。脅迫行為に対しては刑事手続きを進めているとことを明らかにしていました。

17日には、ヨメミのチャンネルと自身のXでトラブルについての詳細として、事務所名「H.Live」や「クリス林(リン氏)」という中国人男性の名前を公表。他にも譲渡対価の未払いやライバーへの心理的虐待操作、給料の未払いを指摘し、リン氏に約束を守るように呼びかけました。

関連記事
VTuberの先駆者・エイレーンが中国人男性とのビジネストラブルを告白「死のうと考えています」
中国人男性とのビジネストラブル告白のエイレーン、「皆様のおかげでまだ生きてます」と応援に感謝
エイレーン、中国人男性との契約トラブルの詳細を公表

3月1日20時からクラファン開始、目標金額は500万円

広告の後にも続きます

先月28日、自身のXアカウントを更新したエイレーンは、クラウドファンディングの実施を発表しました。トラブルを告白した当初からコメントでクラファンを勧められていたものの「最初から『クラファン』目的なんだろ」と思われるのがつらいとし、実施しない方針を示していたエイレーン。今でも不安や迷いは消えないままだとしつつも、昔馴染みのスタッフからの誘いや楽しい経験を作っていきたいという思いから実施を決意したのだとか。3月1日の20時から開始し、期間は31日までの1カ月間とのことです。

エイレーン再始動プロジェクトの目標金額は500万円で、これに満たなかった場合は計画が中止となるAll-or-Nothing方式で行われます。返礼品は支援者限定版のステッカーやクリアファイル、アクリルスタンドなどのグッズのほかに、エイレーン本人とのオンライン会話や動画出演などの権利や、エイレーンのこれまでを収録したドラマCDなどが用意されています。

リプライ欄では「私も協力します!私もエイレーンさんを応援します!」「微々たる金額ですが協力させてもらいます!」といった応援の声が多く寄せられています。

 
   

ランキング(動画)

ジャンル