top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

「インターネットは美しい場所だ!」大谷翔平マニアに“心配の声”。スターの結婚発表に余波広がる「僕は大丈夫。でもありがとう」

THE DIGEST

「インターネットは美しい場所だ!」大谷翔平マニアに“心配の声”。スターの結婚発表に余波広がる「僕は大丈夫。でもありがとう」(C)THE DIGEST
 結婚発表の反響が意外なところにまで及んでいる。

 現地2月28日、ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平が自身のインスタグラムを更新。「本日は皆さまに結婚いたしました事をご報告させていただきます。新たなチームと新たな環境でのスタートとなりますが、2人(1匹)で力を合わせ支え合い、そしてファンの皆さまと共に歩んでいけたらと思っております」と電撃的に結婚を報告した。

 これまで私生活についてほとんど明かしてこなかった29歳の電撃発表は、X(旧ツイッター)上で衝撃を広げており、祝福の声が多く見られる一方、「大谷ロス」のワードもトレンド入り。そんななか、米放送局『Fox Sports』のアナリストを務めるベン・バーランダー氏は、今回のニュースを思わぬ形で知ることになったという。

【PHOTO】白シャツ姿、タキシードに、ニット姿まで!ユニホーム姿“じゃない”大谷翔平を厳選してお届け!

 大投手ジャスティン・バーランダー(ヒューストン・アストロズ)の弟で、全米屈指の”大谷マニア”としても知られるバーランダー氏。「『お悔やみ申し上げます』というたくさんのツイートで目が覚めた」と綴ると、「ショウヘイのことだとわかり、怪我をしたのかと心配になった。そしたら彼は結婚したということがわかった」と続け、泣き笑いの顔文字を添えている。
  さらに、「インターネットは美しい場所だ」と綴れば、続くポストでは、ハートの絵文字とともに「心配してくれたみなさんへ。僕は大丈夫だ。でもありがとう」と感謝のメッセージを投稿。日本が誇るスーパースターの幸せなニュースを喜びつつ、自身のパートナーとみられる女性との2ショット写真も公開していた。

 なお、結婚発表から一夜明けて大谷は、報道陣の取材に応じ、「ここで(結婚を発表)して野球に集中したいのが一番です」などとコメント。新たなスタートを切った偉才の活躍が今から楽しみだ。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】「本人より緊張してるw」水原一平通訳が大谷翔平の回答をど忘れ!結婚報告前に“思考停止”のハプニング「もうパパやんw」

【関連記事】「お相手は誰だろ?」「高校の同級生とか?」大谷翔平の“電撃結婚”に日本列島衝撃!「うちの娘が狙ってたんですけどね(笑)」

【関連記事】「近さにびっくり!」大谷翔平に接近する“身長188cm”モデル級の米女性記者に日本中が虜!「隣の美女の笑顔も素敵」
 
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル