top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

スポーツジム利用で「水虫」リスク増? “真偽”を皮膚科医に聞いてみた

オトナンサー


スポーツジムの利用で水虫に感染するリスクが上がる?

【閲覧注意】変色して痛々しい…これが“水虫”に感染した足の爪です

 運動不足を解消するために、スポーツジムに通っている人は多いと思います。スポーツジムは好きなときに気軽に運動できるのがメリットですが、SNS上では「スポーツジムに通った後、水虫になった」「足指の裏がかゆく、ジムで水虫をもらってきた可能性が高い」という内容の声が上がっています。

 スポーツジムに行くと、水虫になるリスクが高くなるのは本当なのでしょうか。注意点について、あんどう歯科・美容皮フ科(名古屋市昭和区)の皮膚科医、安藤かおりさんに聞きました。

足をゴシゴシ洗うと逆効果

Q.そもそも、スポーツジムの利用がきっかけで水虫になるケースは多いのでしょうか。

広告の後にも続きます

安藤さん「『スポーツジムに通い始めてから水虫になってしまった』と言って、皮膚科を受診する人はとても多いです。スポーツジムで水虫に感染しやすい主な理由は、次の通りです」

(1)湿度、温度が高い
スポーツジムは運動施設のため、湿度や温度が比較的高い傾向にあります。これは水虫の原因となる「白癬菌」の繁殖にとって好条件であり、感染が広がりやすいです。

(2)多くの人が設備や器具を共有
スポーツジムでは、多くの人が同じ設備や器具を使用するため、床や更衣室のほか、シャワールームといった入浴設備などが感染源となることがあります。特にはだしで歩くことが多い更衣室や入浴設備は、足拭きマットや床を通じて感染リスクが高まるため、スポーツジムの利用後に水虫にかかってしまうことは珍しくありません。

多くのスポーツジムは設備内の衛生状態を管理しているとは思いますが、全ての場所が常に清潔に保たれているとは限りません。

このような理由から、スポーツジムは水虫の感染のリスクが高い環境と言えます。利用者の足に白癬菌が付着している可能性があるため、ジムを利用する際はしっかり対策しましょう。

Q.では、スポーツジムの利用時にできるだけ水虫にかからないようにするには、どうしたらよいのでしょうか。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル