top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

『スーパーマン』新作、撮影スタート&タイトル変更!コスチュームの一部もお披露目

シネマトゥデイ

撮影初日に撮影された写真! – 画像はジェームズ・ガン監督Instagramのスクリーンショット

 DCスタジオが製作する新作映画『スーパーマン:レガシー(原題) / Superman: Legacy』のタイトルが、単に『スーパーマン(原題) / Superman』に変更された。ジェームズ・ガン監督が現地時間2月29日に主要撮影をスタートさせたことを報告すると同時に、Instagramで明かした。

 ガン監督とプロデューサーのピーター・サフラン率いるDCスタジオが展開する、新たなDCユニバース(DCU)の幕開けを飾る同作。ガン自ら脚本・監督を務め、『Pearl パール』のデヴィッド・コレンスウェット演じる新スーパーマンと、「マーベラス・ミセス・メイゼル」のレイチェル・ブロズナハン演じるヒロイン、ロイス・レインの関係を軸にした物語となる。

 スーパーマンの誕生日である2月29日にたまたま主要撮影を始めることになったとその縁を喜んだガン監督。脚本の第1稿を書き終えた段階では『スーパーマン:レガシー(原題)』と呼んでいたが、最終版になる頃にはタイトルは『スーパーマン(原題)』にすべきだと明確になったのだという。撮影開始当日、撮影現場で自身のiPhoneで撮ったというスーパーマンコスチュームらしきクローズアップも公開した。

 悪役レックス・ルーサー役でニコラス・ホルト、悪役ザ・エンジニア役でマリア・ガブリエラ・デファリア、グリーン・ランタンのガイ・ガードナー役でネイサン・フィリオン、ホークガール役でイザベラ・メルセド、ミスター・テリフィック役でエディ・ガテギ、メタモルフォ役でアンソニー・キャリガンが出演する。2025年7月11日に全米公開。(編集部・市川遥)

 
   

ランキング(映画)

ジャンル