top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

【弥生賞枠順】凱旋門賞馬の全弟シンエンペラーは5枠5番、レイデオロ産駒のトロヴァトーレは6枠6番

SPAIA

シンエンペラーは5枠5番

2024年3月3日に中山競馬場で行われる弥生賞の枠順が確定した。凱旋門賞馬ソットサスの全弟で、京都2歳S1着、ホープフルS2着の実績を誇るシンエンペラーは5枠5番、レイデオロ産駒初の重賞制覇を目指すトロヴァトーレは6枠6番に入った。


過去10年の枠番別成績では、8枠が【5-1-1-13】で勝率25.0%、連対率30.0%をマーク。7枠も【1-5-1-13】で、勝率こそ5.0%も連対率は8枠と同じ数値で、外の好成績が目立つ。馬番別では10番【3-3-1-3】と11番【2-1-0-3】が優秀。過去10年の平均頭数が11.1頭と少頭数になりやすいレースだけに、積極的に外の馬を狙いたい。

1枠1番 アドミラルシップ 57.0 戸崎圭太
2枠2番 レッドテリオス 57.0 津村明秀
3枠3番 シュバルツクーゲル 57.0 西村淳也
4枠4番 エコロレイズ 57.0 横山和生
5枠5番 シンエンペラー 57.0 川田将雅
6枠6番 トロヴァトーレ 57.0 C.ルメール
6枠7番 コスモキュランダ 57.0 M.デムーロ
7枠8番 シリウスコルト 57.0 三浦皇成
7枠9番 ダノンエアズロック 57.0 R.キング
8枠10番 ファビュラススター 57.0 横山武史
8枠11番 ニシノフィアンス 57.0 内田博幸

《関連記事》
・【弥生賞】高額馬ダノンエアズロックは消し ハイブリッド式消去法
・【弥生賞】のちのGⅠ馬を撃破したダノンエアズロックが参戦 参考レース振り返り
・【弥生賞】過去10年のレース結果一覧

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル