top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

【チューリップ賞枠順】朝日杯FS3着のタガノエルピーダは8枠16番、イクイノックスの妹ガルサブランカは5枠10番

SPAIA

タガノエルピーダは8枠16番

2024年3月2日に阪神競馬場で行われるチューリップ賞の枠順が確定した。牡馬相手の朝日杯FSで3着に入ったタガノエルピーダは8枠16番、イクイノックスの半妹でベゴニア賞2着のガルサブランカは5枠10番に入った。


過去10年の枠別成績では、1枠の【2-3-0-8】連対率38.5%が目立つ。好走馬は全て馬番1で、【2-3-0-5】勝率20.0%、連対率50.0%を誇り、19年1着ダノンファンタジーから22年2着ピンハイまで、4年連続で1頭ずつ連対馬を輩出していた。そのほか5枠が3勝を挙げている一方で、2枠は連対なし。1番と5枠は上げて、2枠は割引だ。

1枠1番 ブルーアイドガール 55.0 松山弘平
1枠2番 ラーンザロープス 55.0 横山典弘
2枠3番 エポックヴィーナス 55.0 和田竜二
2枠4番 ワイドラトゥール 55.0 北村友一
3枠5番 ミラビリスマジック 55.0 田辺裕信
3枠6番 スウィープフィート 55.0 武豊
4枠7番 フルレゾン 55.0 鮫島克駿
4枠8番 セキトバイースト 55.0 藤岡佑介
5枠9番 スティールブルー 55.0 川田将雅
5枠10番 ガルサブランカ 55.0 C.ルメール
6枠11番 ハワイアンティアレ 55.0 西村淳也
6枠12番 ショウナンマヌエラ 55.0 石橋脩
7枠13番 エラトー 55.0 B.ムルザバエフ
7枠14番 ラヴァンダ 55.0 松若風馬
8枠15番 イツモニコニコ 55.0 田中健
8枠16番 タガノエルピーダ 55.0 団野大成

《関連記事》
・【チューリップ賞】父ミスタープロスペクター系は過去10年で最高3着 データで導く「過信禁物の注目馬」
・【チューリップ賞】1番人気6勝も混戦模様 GⅠ組タガノエルピーダ、エルフィンS2着スウィープフィートが頼り
・【チューリップ賞】過去10年のレース結果一覧

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル