top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

三重県へ移住する人が増加!移住者が三重県に移住した理由や魅力、リアルな暮らしを語る動画が公開!

マガジンサミット

東京への一極化集中が問題となっている昨今ですが、住み心地のよさを求めて地方へ移住することにも注目が集まっています。

そんな中、三重県ではこの度、県内へ移住してきた方々のリアルな暮らしを紹介した動画を2月 22 日(木)から「三重県インターネット 放送局」、三重県公式 YouTube チャンネル「チャンネル三重県」で公開しています。

移住者の生活・仕事・子育てといったリアルな生活を動画で紹介

三重県は県外からの移住者数が 2015 年度から7年連続で前年を上回るなど、移住先として魅力的な県。自然豊かで、人があたたかく、暮らしやすい風土でありながら都市圏からのアクセスも便利。「地域おこし協力隊」等の支援制度もあり、移住者が暮らしやすい支援制度がそろっています。

今回公開された動画では、2組の家族と2人の地域おこし協力隊の協力のもと、三重県に移住した理由や、三重県の魅力などを紹介しています。

「わたしたち三重で暮らしています ~暮らし編~」

広告の後にも続きます

[https://youtu.be/wt9-Ui0asXE]

一つ目の動画では、海外から鳥羽市へ移住したプルックサラナン真千代さんにお話を聞いています。還暦を機に日本へ帰ることを決め、「海を眺めて暮らせる町」という理由で鳥羽市への移住を決めたそう。その日によって様々な表情を見せる海を見て暮らす日々を自身の目線から紹介。自身の移住経験を活かした移住コーディネーターとしても活動しており、三重県の魅力を語っています。

「わたしたち三重で暮らしています ~しごと編~」

[https://youtu.be/0ybp7Xaa15k]

こちらの動画では、地域おこし協力隊として三重県度会町へ移住した木崎さんと山本さんの活動の様子を紹介。それぞれが度会町に移住を決めた理由や住みやすさ、協力隊の仕事などについて語っています。また、2人の趣味や普段の過ごし方なども紹介されており、度会町で充実した暮らしを送る2人の姿が映し出されています。

「わたしたち三重で暮らしています ~子育て編~」

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル