top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

シミができやすい人とできにくい人の違いって?だれでも美肌を目指せる新感覚の美容液見つけた♡

michill(ミチル)

シミができやすい人とできにくい人のちがい、知ってる?

気づくと目周りやほおに浮き出てくる「シミ」。実は人によって、シミができやすかったり、できにくかったりするんです。

その違いは、体内の遺伝子にあることを、ポーラ・オルビスグループの先端シミ予防研究が発見しました。

シミのできやすさの違いは、シミの原因となるメラニンの産生量を制御してくれる「RBMS3」(※1)をどれだけ持っているかで差が生まれるそう。

「RBMS3」を多く持っているとメラニン産生量が少なくなり、シミができにくい肌に。一方で「RBMS3」が少ない場合は、”メラノサイト刺激因子”が多くなり結果的にメラニン生産量が増加。つまり、シミができやすくなるんです!

シミができやすい人はケアしても意味なし?

遺伝子レベルでシミができやすいなんて…と諦めるのはまだ早い!

広告の後にも続きます

だれもが透明美肌を目指すために大切なのは、うるおいと美白のお手入れが習慣化した状態にすること。その想いから、オルビスが新・美白(※2)美容液をリリース。

それが今回ご紹介する「アドバンスド ブライトニング セラム」です。

アドバンスド ブライトニング セラムは、ポーラ・オルビスグループの先端シミ予防研究が「シミのできやすさの違いはどこにあるのか?」を解明し、誰でも自分史上最高の透明美肌(※3)を目指せる美容液として開発されました。

「アドバンスド ブライトニング セラム」のココに注目!

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル