top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

糸島ドライブのおすすめスポット20選!定番から穴場スポットまで紹介

ファンファン福岡

 フォトジェニックなカフェや施設が多い糸島は、ドライブにうってつけ! 可愛い写真を撮れる無料のフォトスポットもたくさんあり、週末になると県内だけでなく県外からもたくさんの人が訪れます。

 そんな糸島のドライブスポットを、おしゃれで目を引く映え写真のポイントとともに紹介します。

今にも崖から落ちそう糸島の大絶景を魅せる「立石山」

山頂からの景色が爽快
写真提供@miki_kaka1201(Instagram)

 写真だけ見るととても高い山に見える立石山ですが、実は標高210m、登山口から山頂まで約30分の低山。登山初心者でも気軽に登れます。山頂付近からは玄界灘と芥屋周辺の景色を臨め、360度の大パノラマを楽しめますよ!

 岩に登れば、雄大な大自然をバックに非日常感のある写真が撮れます。一見すると危険な場所に見えますが、実は下に地面があり安全。地面を写さないように、向こう側に広がる景色を中心に撮るのが映えのコツです。

 施設名白糸の滝立石山 住所〒819-1301
福岡県糸島市志摩芥屋 電話番号092-322-2098(糸島市観光協会) アクセス前原駅からバスで約30分または前原ICから車で約25分
糸島観光協会 公式HP

まるで海外!ジェラートもおいしい「糸島ロンドンバスカフェ」

青い空に真っ赤に映えるバス
糸島ロンドンバスカフェ カップも可愛いジェラート
糸島ロンドンバスカフェ

 今、若い世代を中心にSNSで話題の人気スポット。海沿いに停まっているひときわ目立つ赤いバスは、ただの展示物ではなくおいしいジェラート屋さん!海を眺めながらはもちろん、2階建てバスの車内でジェラートを食べることもできます。

 真っ赤なバスが青い空に映えてとてもおしゃれです。海外風のカラフルで元気な雰囲気の写真が撮れるでしょう。青々とした海をバックに、ジェラートにピントを合わせて写真を撮るのが、このスポットの定番です。

 施設名糸島ロンドンバスカフェ 住所住所:〒819-1303
福岡県糸島市志摩野北2289-6 営業時間11:00~日没まで 定休日不定休 電話番号070-4350-0455 アクセス野北バス停から徒歩で約9分または前原ICから車で約17分
糸島ロンドンバスカフェ 公式Instagram

まるで映画の世界?「森のカフェ 緑の詩(みどりのおと)」

森林浴するならここ
森のカフェ 緑の詩

 糸島市白糸にある、体験型観光農園が運営する自然豊かなカフェ。見渡す限り緑いっぱいで、まるで映画の世界に迷い込んだようです。

 絶景だけでなく、手作りのスイーツを楽しめるのも魅力!可愛らしい木のカゴに入ったおやつとコーヒーをツリーハウステラスに持ち込み、癒しの時間を過ごしましょう。

 施設名森のカフェ 緑の詩(みどりのおと) 住所〒819-1154
福岡県糸島市白糸561 営業時間11:00~16:00 定休日無定休 電話番号092-324-3883 アクセス白糸バス停から徒歩で約8分または前原ICから車で約14分
森のカフェ 緑の詩 公式Instagram

どこからでも海が見える最高のロケーション!「LASPARK RESORT」

どこで写真を撮っても映える
LASPARK RESORT 目の前は海
LASPARK RESORT 夜は幻想的な雰囲気に
LASPARK RESORT

 福岡都心から約40分で行ける統合型リゾート施設。豊かな自然環境を誇る糸島で、グランピングやキャンプ、BBQ、カフェなどさまざまなアクティビティを楽しめます。どのエリアからも海が見えるので、リゾート感を感じたい人にはぴったりです。

 施設そのものがスタイリッシュで、どこで写真を撮っても映えます。特に、海側に配置された三角窓のテント、BBQ会場にあるハンモックや木組みのソファで撮るのが、Instagramで流行のようです。

 施設名LASPARK RESORT 住所〒819-1304
福岡県糸島市志摩桜井字浜田4850-1 営業時間10:00~22:00 定休日不定休 電話番号092-332-0713 アクセスつまんでご卵バス停から徒歩で約11分または前原ICより車で約20分
LASPARK RESORT 公式Instagram

今話題のたい焼きソフトが可愛すぎる!「トナリノカフェ」

たい焼きとソフトクリームの意外な組み合わせ
トナリノカフェ いちごたっぷりの可愛いスイーツ
トナリノカフェ

広告の後にも続きます

 トナリノカフェの一番人気のメニューは「たい焼きソフト」。糸島で9年連続漁獲量1位を誇る鯛×アイスクリームという、新しい糸島名物です。その見た目のおもしろさから、SNSで話題を呼んでいます。

 たい焼きソフト以外にも、どの角度から撮っても写真映えするスイーツの新作を季節ごとに出しています。店内の天井いっぱいに広がるドライフラワーと一緒に写真を撮るのがポイントです。

 施設名トナリノカフェ 住所〒819-1137
福岡県糸島市南風台8-3-7 営業時間11:00~18:00 定休日水曜日 電話番号092-332-8338 アクセス美咲が丘駅から徒歩で約15分または前原ICから車で約2分
トナリノカフェ 公式Instagram

糸島ドライブするなら外せない!「ヤシの木ブランコ」

友達と乗りたいブランコ
写真提供@ya___myb(Instagram) 写真映え間違いなしのスポット
写真提供@p.r.k___77(Instagram)

 ヤシの木ブランコは、糸島の有名なフォトスポットです。活魚茶屋ざうお本店を目印に訪れましょう。青い空×ヤシの木のブランコに乗れば、おしゃれな写真が撮れること間違いなし!顔を見せずに、後ろ姿と海をメインにするのが定番ポーズです。

 ブランコにはいろいろなタイプがあり、ちょっとした遊具なども楽しめます。日中は撮影待ちの行列ができるので、ゆっくり写真を撮りたいなら早朝に訪れるのがおすすめです。

 施設名ヤシの木ブランコ(活魚茶屋ざうお本店敷地内) 住所〒819-0203
福岡市西区大字小田79-6 営業時間11:30~22:00 定休日不定休 電話番号092-809-2668 アクセスざうお本店前バス停から徒歩で約1分または前原ICから車で約22分
活魚茶屋ざうお本店 公式HP

おしゃれな海辺でのんびり過ごせる「パームビーチザガーデンズ」

南国に来た気分になれるカフェ
パームビーチザガーデンズ 暑いときはアイスクリームをオーダーしよう
パームビーチザガーデンズ 羽の前で写真を撮るのを忘れずに
写真提供@asianmomo99(Instagram)

 さまざまなショップやカフェ、フォトスポットが集う、広大なリゾートモールです。海外リゾートを思わせる地産地消レストラン「パームビーチ」では、糸島産にこだわった旬の食材を頂けます。

 こちらを訪れたら、羽が描かれた岩壁の前でぜひ写真を撮りましょう!まるで自分の背中に大きな羽が生えたように映り、インパクトのある写真が撮れます。

 施設名パームビーチザガーデンズ 住所〒819-0202
福岡市西区西浦285 営業時間 / 定休日店舗ごとに異なるため公式HPで要確認 電話番号[レストランパームビーチ]092-809-1660
[サーフサイドカフェ]092-809-1507
[波平]092-809-1533
[アルパチーノ]092-809-1525
[TERRACE]固定電話無し アクセスPALMBEACHバス停から徒歩で約1分または今宿ICから車で約22分
パームビーチザガーデンズ 公式HP

可愛いフォトスポットがずらり!「ジハングン糸島」

夕日をバックに幻想的なオブジェ
ジハングン糸島 青い空に黄色いブランコが映える
写真提供@settestella777(Instagram)

 パームビーチガーデンズから車で5分もかからない場所にあるフォトスポットです。約3,000坪もある広大な駐車場に、インパクトのあるオブジェが点在しています。

 おしゃれな写真をこんなに撮れて、利用料はなんと無料! Instagramで「ジハングン糸島」と検索すると、みなさん思い思いのポーズで写真を撮っています。お気に入りのオブジェやポーズをイメージしてから、渾身の一枚を撮るべく向かいましょう。

 施設名ジハングン糸島 住所〒819-0202
福岡市西区西浦644-1 アクセス西の浦バス停から徒歩で約3分または今宿ICから車で約20分
ジハングン 公式Instagram

糸島のお花でつくる自分だけのキャンドル「JoieR(ジョアール)」

ドライフラワーのキャンドルは自分用にもプレゼント用にも
JoieR 絵本のような世界観で長居したくなっちゃう
JoieR

 JoieRは、お花とキャンドルのハンドメイドギフト店です。店内には、一つひとつ手作業でつくられた、色鮮やかな糸島産のドライフラワーが並んでいます。

 時間があればお花の購入だけでなく、ドライフラワーを使った世界にひとつだけのキャンドル作りもぜひ体験してください。季節感あふれる店内の花飾りをバックにオリジナルキャンドルの写真を撮れば、糸島ドライブのいい思い出になるでしょう。

 施設名JoieR 住所〒819-1117
福岡県糸島市前原西1-5-1 京ビル1階 営業時間10:00~17:30 定休日月曜日 電話番号092-329-1001 アクセス筑前前原駅より徒歩で約7分または前原ICから車で約5分
JoieR 公式Instagram

写真でも伝わるプリプリ感!糸島の新鮮な海鮮は「糸島食堂」

新鮮な海の幸をボリュームたっぷりで
糸島食堂 しっかりお腹を空かせて行くのがおすすめ
糸島食堂
  • 1
  • 2
 
   

ランキング(おでかけ)

ジャンル