top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

欧米豪に人気の訪日観光地ランキング 4位に箱根、1位は? ジャパンガイド調べ

訪日ラボ

訪日観光情報サイトのジャパンガイドは2月15日、公式サイト上で「2023年の訪日観光地ランキングベスト20」を発表しました。

ジャパンガイドにて2023年にアクセスの多かった地域をランキングしたもので、7位までがゴールデンルートに集中するなど、訪日外国人の観光ルートが定番化していることがうかがえる結果となりました。


2023年の訪日観光地ランキングベスト20

ジャパンガイドは1996年に設立された訪日観光情報サイトです。欧米豪を中心としたユーザーに向け、47都道府県を網羅した旅行ガイドや交通、宿情報などを幅広く提供しています。

広告の後にも続きます

2月15日に公式ブログを更新し、「2023年の訪日観光地ランキングベスト20」を発表しました。

トップは東京、7位までがゴールデンルートに集中

ジャパンガイドにはその地域の観光スポットのほか、アクセス情報や観光プラン案内などの情報も掲載されています。今回のランキングは地域セクション単位でアクセス数を集計したもので、以下の通りとなっています。

▲japan-guide.com観光地セクション別統計(2023/1/1〜2023/12/31):ジャパンガイドより

東京がトップで、京都、大阪が続いています。4位以下には箱根、奈良、富士五湖、富士山がランクインしていて、1位から7位までが「ゴールデンルート(東京~富士・箱根~京都・大阪・奈良)」に該当する地域で占められています。

7位までがゴールデンルートに集中するなど、訪日外国人の観光ルートとしてコロナ後も依然としてゴールデンルートの需要が根強いことがうかがえる結果となりました。

関連記事:

今更聞けない「ゴールデンルート」とは

ただしジャパンガイド担当者によれば、比較的マイナーな地域ページにおいてもPV数の大幅な増加が見られるとのこと。地方誘客のチャンスも大いにありそうです。

2019年比では宮島が3倍、広島が2.3倍に 5月のサミット影響か

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル