top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

オズワルド・畠中悠、初期の腎臓がん公表→手術終了 直前には芸人仲間の見舞い&SNS励ましも

J-CASTニュース

お笑いコンビ「オズワルド」畠中悠さんが2024年2月29日、初期の腎臓がんが見つかり、手術を終えたとXで報告した。手術前には芸人仲間が続々とお見舞いに駆けつけていたという。

畠中さんは28日深夜に放送された「ほら!ここがオズワルドさんち!」(TBSラジオ)に出演し、がんの診断を受け、同日から3月7日まで活動を休止すると発表していた。

「ちゃんと手術して取っちゃえば大丈夫」

同番組で畠中さんは、突然「お知らせがありまして」と切り出し、9日間休みを取っていると報告した。その理由を求められると、畠中さんは23年11月に「空気階段」鈴木もぐらさんを連れて、がんの有無を調べる「PET検査」を受診したところ、「腎臓に腫瘍がある」との理由から再検査を勧められたと説明。24年1月に泌尿器科でCTスキャンをとった際に、初期の腎臓がんと診断されたと明かした。

畠中さんは「ちゃんと手術して取っちゃえば大丈夫。今後の活動に影響が出るとかでもない」「食事制限があったり、お酒をやめなきゃとか、激しい運動ができないとかも特にないらしいんですよ」と述べ、「大きくなる前に手術をすれば完治します、というやつなんで」「だからそのための1週間の入院ということです」と語っていた。

放送翌日の29日にはXで、「皆さま、ご心配おかけしております。今朝手術をして昼過ぎには終わりました」と報告している。

「元気に戻ってきて」手術前にはエール続々

広告の後にも続きます

先のラジオ放送後、「ダイヤモンド」野澤輸出さんはXで、病衣姿で病院のベッドに座る畠中さんの写真とともに「オズワルド畠中のお見舞いに行ってきました。お大事に!健康第一!」と投稿した。投稿に対し、ファンからは「帰り待ってます」「元気そうでなによりです」「元気に戻ってきて下さい!応援してます!」など励ましが寄せられた。

ほかにも、「アイロンヘッド」辻井亮平さんが29日、千羽鶴を持つ笑顔の畠中さんの写真を添えて、「手術頑張れ」との思いを伝えたと報告。

畠中さんは手術を終えた後、「早めに前日にお見舞い来てくれた野澤さんと30羽くらいの鶴持って入り待ちしてくれた辻井さん!」として2人の写真を公開している。

 
   

ランキング

ジャンル