top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

監督自ら個性豊かなキャラクターを紹介! カモ一家の‟はじめての旅”を笑いと感動で描くアニメーション映画『FLY!/フライ!』 

otocoto

『ミニオンズ』『怪盗グルー』『SING/シング』『ペット』シリーズ、『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』を手掛けたアニメーション・スタジオ、イルミネーションが『SING/シング』以来7年ぶりの完全オリジナルストーリーで贈る最新作、映画『FLY!/フライ!』。

この度、本作ではじめてイルミネーション作品に参加したバンジャマン・レネール監督が、劇中に登場する個性豊かなキャラクターたちを紹介する特別映像が公開された。

愛する妻や子供たちを危険から守るため、小さくて安全な池から一度も出ようとしないちょっと過保護なカモの父親マック(堺雅人)。しかし、実は彼の妻と子供たちは、“もっと広い世界を見てみたい”と願っていた。別の渡り鳥一家が自分たちの池へやってきたことをきっかけに、家族の願いを知るマック。カモの一家はジャマイカまでの3000kmにおよぶ大冒険へ繰り出す。

T

この度公開された映像では、快活で明るく家族を支える母親パム(麻生久美子)、家族思いだけど少しだけ神経質な父親マック、愛嬌たっぷりなおてんばな妹グウェン(池村碧彩)、好奇心旺盛で外界へ興味津々な思春期の兄ダックス(黒川想矢)、トラブルメーカーで気難し屋のダンおじさん(羽佐間道夫)が登場。そしてカラフルな翼を持つハイテンションなオウムのデルロイ(関智一)や、NYのハトのリーダー チャンプ(ヒコロヒー)など、一家が旅の途中で出会う素敵な仲間たちもあわせて紹介される。

小さな池から一度も出たことがなかった渡り鳥のカモ一家のはじめての旅。数々の出会いとトラブルに遭遇しながら世界を知っていく、カモ一家の愉快な冒険に期待したい。

広告の後にも続きます

映画『FLY!/フライ!』は2024年3月15日(金)より全国公開。

作品情報 映画『FLY!/フライ!』

渡り鳥なのに1度も移動をしたことがないカモの一家の初めての大移動を描く。没入感たっぷりの圧倒的な映像美、そしてワクワクドキドキの旅の中で育まれる家族の絆とそれぞれの成長。魅力あふれる個性的な一家の大冒険を、笑いと感動で包み込む心温まる物語。

監督:バンジャマン・レネール

日本語吹替版キャスト:堺雅人、麻生久美子、ヒコロヒー、黒川想矢、池村碧彩、羽佐間道夫、野沢雅子、関智一、鈴村健一

配給:東宝東和

©2023 UNIVERSAL STUDIOS. ALL Rights Reserved. 

2024年3月15日(金) 全国公開

公式サイト fly-movie

 
   

ランキング(映画)

ジャンル