top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

「怪物と天才」「この2人はヤバすぎる…」怪物FWの“天才的な動き”が守備陣を崩壊させた瞬間 マンCの“黄金コンビ”が爆発!ハーランドが吹っ飛んでシュート→こぼれ球をフォーデンが叩き込む

ABEMA TIMES

【プレミアリーグ】ボーンマス0-1マンチェスター・シティ(日本時間2月25日/バイタリティー・スタジアム)

【映像】怪物FWハーランドの“天才的な動き”

怪物FWの抜け出しが違いを作り出した。マンチェスター・シティが先制ゴールを決めた場面でFWハーランドは、相手DFの死角から飛び出す「賢さ」と前に出られる「スピード」と「フィジカル」でGKと1対1の局面を演出。この一連の動きの質の高さに解説のLeo the football氏も舌を巻いている。

スコアレスで迎えた23分、マンチェスター・シティは敵陣に押し込んで攻撃のチャンスを伺うと、MFマテオ・コヴァチッチから最前線のアーリング・ハーランドへ裏へのパスが飛び出した。

ボックス内へのパスを呼び込んだ怪物FWは自慢のスピードとフィジカルで相手DFよりも前に出ると、GKと1対1の場面でファーサイドを狙ったシュートを放った。左足でやや角度のない位置からのフィニッシュだったため、ボーンマスGKネトのセーブに阻まれたが、そのこぼれ球にMFフィル・フォーデンがプッシュ。見事に詰めてマンチェスター・シティが先制に成功した。

広告の後にも続きます

この先制ゴールの場面について、ABEMAで解説を務めたLeo the football氏はゴールを呼び込んだハーランドの動きに注目している。

「死角からスペースに呼び込む抜け方と、前を向くためにボールの通り道を作ってあげた。そしてファーにシュートを打つのもこぼれ球を狙えるじゃないですか。ニアでは詰めれないので。理にかなったプレーをこれだけ連続してできるフィジカルモンスターはチートな感じがします」と大絶賛だった。

ABEMA視聴者も「化け物きたぞ」「フィジカルモンスター」「ハーランドうまいなー」「やっぱり強い」と、改めて怪物FWの凄さを実感しているようだった。

(ABEMA/プレミアリーグ)

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル