top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

中国人観光客が行きたい国、2位に日本 一方で訪日数は回復途上【中国春節2024振り返り】

訪日ラボ

中国の春節(旧正月)連休が終わりました。2024年の春節は2月10日〜17日の8日間で、中国当局による事前発表では、春節期間の前後を含めた40日間(1月26日〜3月5日まで)に延べ90億人が国内で移動すると言われていました。

春節連休を経て、実際に人の移動はどのようなものだったのでしょうか。発表されたデータをもとに、春節期間中の中国人観光客の移動や、人気だった海外旅行先について解説します。

【中国春節2024】中国から海外へ出かけた旅行者は約360万人

「人民日報」が発表したデータによると、2024年春節の8日間における国内観光客数は延べ4.74億人、海外への旅行者は約360万人となりました。

また「チャイナ・モバイル」は、8日間で定住地から離れて移動した人の数が2023年の同時期と比べて15%増加したと発表しました。国内外を含めて58%が3連休以上の観光を計画しており、多くの人が旅行の時間を確保して満喫する様子がうかがえました。

若い世代が旅行の中心に:「ディープな旅」「チルステイ」が流行

広告の後にも続きます

中国最大級の観光サイトMafengwoが発表した「2024春節ビッグデータレポート」によると、春節旅行者のうち60%が女性だと分析されています。また1980〜2000年代生まれが全体の90%以上を占めており、以前の団体旅行で見られた中高齢層ではなく若い個人旅行客が中心となっています。

その他にも春節旅行の全体的な傾向として、次のようなテーマが人気だとわかりました。

  • ディープな文化の旅
  • 親子旅行
  • 温泉旅行
  • スキー旅行

今年の春節では詰め込み型の旅行ではなく、「チルステイ」と呼ばれる、ゆったりと過ごす旅行が好まれる傾向にあるようです。

実際に中国で人気のSNS「小紅書(RED)」を見てみると、メジャーな観光地だけでなく、ディープな旅を楽しんでいる様子がうかがえます。

とはいえ「チルステイ」だけでなく、3〜4日間で東京近辺の観光スポットを効率的に巡るためのプランも多く紹介されており、多様なニーズがあることがわかります。

アジア諸国や日本の人気が急上昇!日本は人気2位

「Mafengwo」のレポートによると、中国の海外旅行の人気国TOP10は以下の通りです。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル