top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

摂取すべき「たんぱく質」はどれ?知っておくべきダイエットに効果的な「たんぱく質」の選び方とは?【図解 内臓脂肪がごっそり落ちる食事術】

ラブすぽ

食事の半分をたんぱく質が豊富な食品に変える
筋肉の60%はたんぱく質で構成されているため、たんぱく質を多くとることで筋量、筋力がアップ。これが基礎代謝量を上げ、脂肪の燃えやすい体にします。食事の半分を高たんぱく食品にしましょう。

「内臓脂肪燃焼 万能ふりかけ」をつくる・使う
高野豆腐は最強の高たんぱく質食材。そのまま食べても効果的ですが、高野豆腐でつくる「内臓脂肪燃焼 万能ふりかけ」なら、いつでもどんな食品にも使いやすく、手軽にたんぱく質を摂取できます。

大きな筋肉・広背筋を鍛えて基礎代謝量のアップを狙う
上半身の筋肉のなかでも広範囲を占める、広背筋を鍛えることで、消費エネルギーを効率よく高め、脂肪燃焼を促進させることができます。腹筋の筋力不足もカバーし、ぽっこりお腹の抑制にも。

シリーズ累計300万部は伊達じゃない!豊富に使われた図解の圧倒的わかりやすさ

本書は「図解」と銘打っているだけあって、図解やイラストがふんだんに使われています。手に取っていただいた読者から理解しやすいと大好評を得ているシリーズです!

右ページに文章、左ページに図解で解説という形で全頁が構成。

広告の後にも続きます

さくっと読めてしまうのに、しっかりとした専門家の知識を身につけることができるのが最大の魅力です!この「図解シリーズ」は300万部を突破している大ヒットシリーズです。

【書誌情報】
『肥満治療の名医が教える 図解 内臓脂肪がごっそり落ちる食事術』
監修:土田 隆

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル