top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

キャリア11年目のビッグマン、マイク・マスカーラがピストンズとのバイアウトに合意

バスケットボールキング

キャリア11年目のビッグマン、マイク・マスカーラがピストンズとのバイアウトに合意(C)バスケットボールキング

 2月28日(現地時間27日、日付は以下同)。マイク・マスカーラが、デトロイト・ピストンズとの契約をバイアウトすることに合意したと『ESPN』が報じた。

 この動きによって、32歳のマスカーラは次に契約を結ぶチームの成績次第で、プレーオフに出場できる資格を手にする。同メディアによると、複数のタイトルコンテンダーが獲得に関心を示しているという。

 NBAキャリア11年目のマスカーラは、208センチ108キロのビッグマン。今シーズンはワシントン・ウィザーズで開幕を迎え、1月15日のトレードでピストンズへ移籍。2チームで計37試合へ出場し、平均13.8分3.8得点2.8リバウンドを残していた。

 これまでアトランタ・ホークス、オクラホマシティ・サンダー、ボストン・セルティックスで計35試合のプレーオフ出場経験を持つマスカーラは、今シーズンこそ成功率31.8パーセントと不調も、3ポイントシュートを決め切るシュート力も備わっており、どのチームと契約を結ぶかが注目されている。

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル