top_line

インストール不要ですぐ遊べる!
無料ゲームはここからプレイ

身の毛もよだつ事件と向き合う検死解剖シム『Autopsy Simulator』仕切り直して2024年リリースへ―“再発表”トレイラーも公開

Game*Spark

Team17は、Woodland Gamesが手掛ける検死シム『Autopsy Simulator』の再発表トレイラーを公開しました。

法医学者として様々な遺体と向き合う検死シム
本作は、法医学者のジャック・ハンマンとして様々な事件における検死業務に就き、故人について学び死の真相を解き明かしていく検死解剖シミュレーション。内なる悪魔と戦うサイコホラー的な要素も兼ね備えた物語性重視のストーリーモードがプレイ可能であるとしています。なおストーリーモードの開発に集中しているため、リリース時点では解剖だけのモードは利用できないとのことです。

登場する事件内容などは実際の病理形態学者や法医学者の協力を得た上で、解剖学的に正確に作成されているとのこと。また、解剖手順や道具なども実際の現場で用いられているものであるとしています。

2022年の発売延期を経て再発表トレイラーを公開
なお、本作は2020年に発表されデモ版の配信も行われていましたが、2022年に発売延期が発表されています。その後、今回の再発表トレイラーの公開と共に、新たな発売時期が2024年に設定されました。

『Autopsy Simulator』はSteamにて2024年にリリース予定。ストアページの記述によると日本語インターフェイス/字幕にも対応しています。



 
   

ランキング(ゲーム)

ジャンル