top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

上野駅で毎日16時になると行列ができている → 入手困難な「あのパン」が売っていた!

ロケットニュース24

というラインナップ。

気をつけたいのは、本店で買うのとは値段が異なること。そして1家族2個までという個数制限があること。

田原町の本店までパンを取りに行く交通費や、予約せずに買えることを考えるとまあ多少割高でも仕方ないかなと思う。

・入荷数は多いよう

ちなみに、ものすごい行列ができていたので、すぐに売り切れるのかと思いきや、入荷数は多いよう。

店に置けるくらいの数になったら、店内に陳列されていた。

広告の後にも続きます

店員さんいわく、「ロールパンは比較的早く売り切れるが、それ以外は18時くらいまでは残っていることが多い」とのことだった。

行ける人が多い土曜や祝日は売り切れるのが早そうだけど、平日は会社帰りに、上野駅をのぞいてみるといいかもしれない。

実際にロールパンや食パンを食べてみると、しみじみと美味しい。甘みとか塩気が突出しているわけではないけれど、噛みしめるほどに美味しいのだ。

ペリカンは「毎日食べても飽きの来ない味」を目指しているということだったが、納得。これが毎日食べられたら幸せだろうなあ。

ライターのくせに、その美味しさを文章にするのは難しいと思うのは情けないが、ぜひとも実際に食べてみて、老舗の味を味わってほしい。

「渋谷で5時」ならぬ「上野で4時」が幸福の合言葉である。

参考リンク:のもの上野店
執筆:御花畑マリコ
Photo:RocketNews24.

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル