top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

「相棒22」最終回SPに大河内らフルメンバー集結 ゲスト出演者4名が発表

シネマトゥデイ

特命係が政界の闇に切り込む! – 「相棒season22」最終回拡大スペシャルより – (c)テレビ朝日・東映

 連続ドラマ「相棒season22」(テレビ朝日系・毎週水曜よる9時~)の最終回拡大スペシャル「トレードオフ」が、3月6日と13日の2週連続で放送されることが決定した。石坂浩二(甲斐峯秋役)、杉本哲太(衣笠藤治役)、仲間由紀恵(社美彌子役)、神保悟志(大河内春樹役)といったフルメンバーが集結するほか、ゲストキャストとして黒谷友香、甲本雅裕、佐戸井けん太、金田明夫が出演する。

 最終回スペシャルは、大物政治家たちが入り乱れる、重厚かつスリリングなミステリー。物語は、法務大臣が“指揮権”を発動し、与党幹事長の収賄容疑に関する強制捜査が見送られるという大混乱の事態で幕を開ける。その矢先、政権批判をするベテラン政治学者が襲われる事件が発生。捜査を始めた特命係の杉下右京(水谷豊)と亀山薫(寺脇康文)は、事件の背後に強大な権力を握る内閣官房長官の影が見え隠れすることに気づき、またしても政界の闇に切り込んでいく。

 “禁じ手”ともいうべき指揮権を発動する法務大臣・下川阿貴(しもかわ・あき)を演じるのは、数々のドラマ、映画、舞台で活躍する黒谷友香。魑魅魍魎(ちみもうりょう)が跋扈(ばっこ)する政界で頭角を現した女性政治家役を熱演している。

 甲本が演じるのは、幹事長の収賄に関する捜査を指揮していた東京地検特捜部検事・尾上欣悟(おのえ・きんご)役。指揮権発動を受けて、捜査が暗礁に乗り上げ、責任を問われることになった尾上の屈辱はどこに向かうのか。

 また、名バイプレイヤーの佐戸井は、襲撃された政治学者・乙部泰治郎(おとべ・たいじろう)役。ベテラン俳優の金田は、法務大臣に指揮権発動を命じた黒幕の内閣官房長官・武智淑郎(たけち・しゅくろう)役で登場する。

広告の後にも続きます

 あわせて公開された60秒のPR映像では、右京が「ズバリお教えしましょう」「黒幕は…」と語りかける謎の動画が登場する。落ち着いた様子で画面に映る右京に、一体何が起きたのか。予測できない最終回の一部が垣間見える内容となっている。(編集部・倉本拓弥)

 
   

ランキング(映画)

ジャンル