top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

KLMオランダ航空、”青が増えた”新塗装のA321neo導入! 2024年8月から

FlyTeam

KLMオランダ航空は、新塗装が施されたエアバスA321neo型機の運航を2024年8月から開始することを発表しました。

現在の塗装は、前方機種下側に青色の線が続くようなデザインで、レドーム部分まで青色と白色の2色が緩やかなカーブを描いて配置されています。しかし、新塗装では、機体前方部分の青色塗装が機首下部分まで描かれ、機首付近は完全に青色に。機体全体を見ると、青が増えたイメージに変更されています。

© FlyTeam Huang ChengJenさん
KLMオランダ航空の現行塗装

A321neoは、各座席にUSBポートとタブレットホルダーを備え付けた新たな機内仕様で登場。初号機はアムステルダム/ストックホルム・コペンハーゲン・ベルリン線に投入され、最終的には約30機を導入する予定です。

 
   

ランキング

ジャンル