top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

プンプン!『ご機嫌が悪い猫』への対処法3選 機嫌を直してもらうためのうまい方法は?

ねこちゃんホンポ

猫はどんなときに機嫌を損ねるの?

愛猫にとって明確に嫌なことがあった場合は、もし機嫌が悪くなっても対処しやすいです。

しかし、愛猫の方から甘えてきたからそれに応えて撫でていただけなのに、なぜか突然威嚇されたりひっかかれたりした経験を、多くの飼い主さんがお持ちなのではないでしょうか。この場合は原因が不明なので対処のしようがない場合も。

猫も人と同じように、ストレスが溜まったり嫌なことがあると、途端に機嫌が悪くなります。猫のストレス源には、「思い通りに動き回れない」「外の騒音や室内の家電品の稼働音などがうるさい」「芳香剤やタバコなどのニオイがする」などの環境面に起因することが多いです。

また、猫の嫌なことには、「毎日が退屈」「毎日同じフードが出されるので飽きた」「突然見知らぬ人が訪ねてきた」「動物病院に連れて行かれて痛い思いをした」などの、日々の生活スタイルや突然の出来事などに関係したものがあります。

そしてこれらのような明確な不機嫌理由以外にも、冒頭で書いたように、気持ちよさそうに撫でられていたのに突然機嫌が悪くなり、威嚇してきたりひっかいてきたり、という理不尽なご機嫌の悪さを見せられることがあります。

広告の後にも続きます

環境や出来事に起因したわかりやすいストレスの他にも、猫には「かまわれすぎ」「撫でられすぎ」というような「限界値を超えた刺激」によって入る不機嫌スイッチがあるのです。

そこで今回は、実際に機嫌が悪くなってしまった愛猫に対しての対処法について解説します。愛猫のご機嫌に振り回されてるとお悩みの飼い主さんはぜひ参考にしていただければ幸いです。

「ご機嫌が悪い猫」への対処法

ではここからは、「ご機嫌が悪い猫」への対処法を具体的に解説していきます。さまざまな対処法を試すことで、自然と愛猫のご機嫌も直っていくかもしれませんのでひとつずつ確認しておきましょう。

1.何もせずに離れる

一旦愛猫の機嫌が悪くなった場合の鉄則は、『何もせずに距離をおいて、そっとしておくこと』です。

なぜなら、すでにご機嫌が悪い愛猫に対して何をしても無駄だからです。もしかしたら自分に対して機嫌が悪いかもしれないのに近づいて構ってしまっては、結果的にはイライラや恐怖心、警戒心を煽るだけで、落ち着かせることができないからです。

愛猫の不機嫌スイッチに気付いたら、まず何もせず、一旦距離をおいて静かに見守りましょう。そして、愛猫の気が静まるのを待つ間、不機嫌の原因が何なのかを探りましょう。

2.不機嫌の原因を取り除く

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(どうぶつ)

ジャンル