top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

26年ぶりに復活「GTO」に大ブーイング!?「ヒロイン役の松嶋菜々子が出演しない」

アサ芸Biz

 1998年に放送され平均視聴率 28.5%を記録した俳優・反町隆史主演の大ヒットドラマ「GTO」(フジテレビ系)が、26年ぶりに「GTOリバイバル」として戻ってくる。

 同番組は、カンテレ・フジテレビ開局65周年特別ドラマとして4月1日に放送されることが決定。放送を前に、公式Webサイトでは新キャストが発表され、岡崎紗絵、小手伸也、八木莉可子、畑芽育、日向亘、鈴木浩介らのコメントが紹介された。また2月23日には26年前の「GTO」に出演していた俳優の窪塚洋介、徳山秀典、小栗旬、藤木直人、池内博之、山崎裕太が再集結したことも明らかにされた。

 当時の悪ガキたちも今ではすっかり大人の男に成長したが、気になるのは集結したメンバーの中に、「冬月あずさ」の姿がなかったことだ。テレビ誌ライターが語る。

「周知のように、冬月あずさを演じたのは女優の松嶋菜々子でした。ドラマでは英語の教師で、ヒロインとして登場し、2人はこの共演をきっかけに親しくなり、結婚に至っています。今後、追加キャストとして松嶋の名前が発表される可能性はありますが、もし出演しないとなればファンからは大ブーイングがあがるでしょう。昨年11月22日には、資生堂の新テレビCMで反町と松嶋が初共演して大きな話題になりましたし、ファンとしてはドラマでも夫婦共演を見たいはずです」

 果たして松嶋のサプライズ出演はあるのか。「いい夫婦(11月22日)」以来のサプライズをファンは心待ちにしているが…。

広告の後にも続きます

ケン高田

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル