top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

スキャンダル発覚で違約金3億円!?もしも苦労せず人気アイドルになっていたら?

テレ東プラス

ゴッドタン」(毎週土曜深夜1時50分)2月24日(土)放送は、4年ぶりに復活「ストイック暗記王」。野呂佳代、井口浩之(ウエストランド)、渡辺隆(錦鯉)、マユリカ(阪本、中谷)の4組は、目の前の誘惑に負けず暗記することができるのか!?

野呂佳代が苦労せずに人気アイドルになっていたら



暗記を妨害する劇団ひとり率いる“気をそらせ隊”もパワーアップ! 瞬間移動のイリュージョンで、なんとハリウッドに!?

1人目の挑戦者は、今や女優として大躍進を続ける野呂佳代。ストイックにお題の暗記を始めた野呂の前に現れたのは、どんなアイドルよりも体を張って努力をし続けた野呂が“苦労せずに人気アイドルになっていたら”という、もしもの世界。

2009年、当時25歳の野呂(ダウ90000吉原怜那)は、「AKB48選抜総選挙」で第7位となり“神7”入りを果たす。後輩に対して「テレビもグラビアも雑誌の取材もオファーがあるのは、私ら神7だから」と調子に乗りまくった態度の野呂。さらに暗記中の現在の野呂に向かって…

「歌番組で前田敦子をおしのけてカメラの前しゃしゃり出てたじゃん。
総選挙圏外だったヤツがしゃしゃり出てんじゃねーよ!」

「テレビ知った風の生意気な口叩いているから、相当嫌われてるよ」

「体重サバよんでバンジーで死にかけたんだって?」

と野呂の過去の実話を次々と暴露していく。


これには現在の野呂も顔を隠してダウン。すでに暗記どころではない。そんな25歳の野呂にバラエティ番組からオファーが。しかし、“ハリウッドザコシショウの完コピ”の仕事だと聞いた野呂は…


「私は将来女優になりたいの。バラエティなんかで体張って、なんの意味があるんですか?」

と拒否。

「私は人気アイドルから人気女優になって、キレイに売れたいわけ」


と全否定するする25歳の野呂に、かつて当番組でザコシの完コピを披露した現在の野呂は「やったほうがいい」とつぶやく。


1年後、売れっ子女優となった26歳の野呂は、西麻布で峯岸と飲み歩くなど派手に遊んでいた。そんな中、野呂のスキャンダルが発覚。ドラマは打ち切りとなり、CMの違約金だけで3億円!

窮地の野呂の前に、劇団ひとり扮する怪しい男が現れ、海外の芸能エージェントと専属契約すれば、契約金10億円という怪しいオファーを。


「これから5年10年と真面目に努力を続けるつもりですか?」
「あなたは楽に売れていいんです」
「体を張るなんてナンセンス!」

甘い誘い言葉に揺れる26歳の野呂…


見かねた現在の野呂は「やりませーん!」と乱入!

「あなたは努力せずに売れるキャラじゃないの」
「バラエティで体張らないと40過ぎまで出来ないの」
「西麻布はダメなの!」

現在の野呂は、26歳の野呂に涙ながらに訴えかけるのだった。誘惑されまくった野呂、果たして暗記できたのか!?

この他、マユリカ・阪本の前には最推しのモーニング娘。’24・野中美希が登場。激しく動揺する阪本だったが…野中を助けるため “キモダチ”な行動を!? 「ネットもテレ東」でチェック!
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル