top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

スカイピース・テオくんが本音を吐露 「テオくん頑張れ」は集団での“いじめ”

yutura

SNSで流行している「テオくん頑張れ」というフレーズについて、「スカイピース」(登録者数459万人)のテオくんが、自身の思いを打ち明けました。

大バズりの「テオくん頑張れ」に苦悩

「テオくん頑張れ」の元ネタとなっているのは、昨年2月に公開されたスカイピースのラップ動画です。これは「加藤乃愛」(同53万人)とテオくんの交際発表を記念した、YouTuber仲間たちからのお祝いラップで、後半部分に「テオくん頑張れ」というフレーズを連呼するシーンがあります。

それから1年近く経った先月19日、X(旧ツイッター)で「テオくん頑張れ」というフレーズがトレンド入り。なぜこのタイミングでトレンド入りしたのかは不明ですが、TikTokで音源が作られるなど「テオくん頑張れ」は一大ブームとなりました。

この展開に、テオくん本人もXを更新。「テオくんは何をがんばればいいんだろう」と、困惑しつつもトレンドに乗っかる動きを見せていました。ところがこの投稿には「本人が乗っかってきて大冷め」「このネタは本人が自虐するとつまらなくなる」と、テオくんを突き放すようなコメントが多数寄せられることに。

テオくんは23日に公開した動画の中で、こういったSNSの風潮について、苦悩を打ち明けました。

テオくんが集団での「いじめ」だと発言

広告の後にも続きます

テオくんは「テオくん頑張れ」について、「バズったという言い方なのか、炎上してるっていう言い方なのか」「最初はびっくりだった」と明かします。ところが本人が便乗すると一気に「しらけるわ〜みたいな」雰囲気になったといい、テオくんは

あ、もう大いじめやん。と思って

僕が僕がイジりって言えばイジりですけど、僕がいじめって言ったらいじめですからね

と、この風潮はテオくんに対する集団の「大いじめ」であると訴えます。

さらにテオくんは「エンターテイメントにしていこうと思ったんですけど」「さすがに僕も人です」「悩みましたたくさん」と苦悩を明かし、「『あの人間の最底辺のテオくんが頑張ってるんだから、私も頑張ろ』っていうイジり方」「すごい人生を否定されてる気分になる」「今もちょっと苦しいです」と吐露しました。

再生

 

次ページ:コムドット・やまとも参戦

コムドット・やまとも加勢「人の心を集団で蝕んで何が楽しい?」

この発言シーンは、TikTokやXで切り抜かれて拡散されることに。ネット上では「テオくんは相方が作り出した『テオくん頑張れ』って言われることを虐めだと思ってるらしい」といった追撃の声も上がりました。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(動画)

ジャンル