top_line

【完全無料で遊べるミニゲーム】
サクサク消せる爽快パズル「ガーデンテイルズ」

<機動戦士ガンダム SEED FREEDOM>興収34.8億円&観客動員207万人を突破 大ヒット御礼舞台挨拶開催へ

WEBザテレビジョン

アニメ「機動戦士ガンダムSEED」シリーズの完全新作劇場版「機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」(1月26日公開)が公開から1カ月で興行収入34.8億円、観客動員207万人を突破し、歴代シリーズNo.1を更新。これを受け、保志総一朗、田中理恵らが登壇する大ヒット御礼舞台挨拶の実施が決定した。

■歴代シリーズNo.1の大ヒット

1月26日より公開された『機動戦士ガンダム SEED FREEDOM』は、公開から18日間で、観客動員163万人、興行収入26.8億を記録し、1982年公開の『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編』(23億円)を超えて、数あるガンダムシリーズ劇場公開作品の中でNo.1の興行収入を更新。さらに、2月9日からは4DX・MX4D・Dolby CinemaRの上映も始まり、何度もリピート鑑賞するファンが続出した。その結果、公開から1ヶ月で、興行収入34.8億円、観客動員207万人を突破し、歴代シリーズNo.1を更新した。

また、主題歌の「FREEDOM」(西川貴教 with t.komuro)は「オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング」で2週連続1位を獲得。さらに、エンディングテーマのSee-Saw「去り際のロマンティクス」や、挿入歌の「望郷」(中島美嘉)もランキングインを果たすなど、日本全国で『機動戦士ガンダム SEED FREEDOM』現象が巻き起こっている。

ガンダムシリーズ史上最高の興行収入を達成したことを受け、ファンの方々への感謝の気持ちを込めた「大ヒット御礼舞台挨拶」の実施が決定。上映前・上映後の舞台挨拶ともに、本編の内容に迫る、ここでしか聞けないネタバレを含むトークを聞くことができる。本舞台挨拶では保志総一朗、田中理恵、福田己津央監督の3人が登壇予定となっている。

■週替わり入場者プレゼント第6弾

『機動戦士ガンダム SEED FREEDOM』の週替わり入場者プレゼント第6弾として、As’まりあさんによる描き下ろしイラスト「たねきゃら」のステッカーの配布が決定した。配布期間は3月1日(金)~3月7日(木)となっている。


 
   

ランキング(テレビ)

ジャンル