top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

関西弁!意味が難しい「関西の方言」TOP10【単語編part3】

ランキングー!

関西弁!意味が難しい「関西の方言」TOP10【単語編part3】(C)ランキングー!

今回はウェブアンケートにて総勢10,165名に調査した<関西弁!意味が難しい「関西の方言」ランキング【単語編part3】>を発表します。
相撲の技ではない「つきだし」って?「カッターシャツ」ってどんなシャツ?気になる方はさっそくランキングをチェック!




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。


【関西弁!意味が難しい「関西の方言」ランキング【単語編part3】】

第1位 テレコ(逆さま)(2,459票)
第2位 あかんたれ(弱虫、小心者)(921票)
第3位 どんつき(突き当り)(716票)


(4位以下は『ランキングー!』サイトに掲載中)

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした結果を集計。
※有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)10,165名/調査日:2024年2月14日



歌舞伎が由来の方言!1位は「テレコ(逆さま)」!

<投票者のコメント>
「テープレコーダーのことかと思った」

「初めて聞く人には、難しいと思う」

「これはちょっと分からないなぁ~」

「逆さま」や「あべこべ」などの意味で使われる方言「テレコ」。外国語や「テープレコーダー」を略したものにも思えますが、元々は歌舞伎用語。「2つの異なる筋書きをひとつにまとめて1幕ごとに交互に進行すること」を「テレコ」と呼んでいたことが由来のようです!


愛情や親しみを込めて使われる場合も!2位は「あかんたれ(弱虫、小心者)」!

<投票者のコメント>
「ドラマ『あかんたれ』の題名の意味がずっと分からなくて!『駄目なヤツ』って勝手に翻訳してたんだけど、『小心者』って意味だったんですね!!」

「オレは関西住みやから分かるけど、他の地域の人が聞いたら『タレ?』って思うかな?」

「『嫌な奴』とかそういう意味かと思っていました」

広告の後にも続きます

「弱虫」や「小心者」という意味の方言「あかんたれ」。「意気地がない人」や「ダメな人」といったニュアンスもあります。1976年に放送されたドラマ「あかんたれ」でこの方言を知った方も。「あかんたれやなぁ」と親しみを込めて、からかうニュアンスで使われることもあります!


太鼓をたたく音ではありません!3位は「どんつき(突き当り)」!

<投票者のコメント>
「言われても絶対わからないと思う」

「なにかの物の名前かと思ってしまう」

「初耳です」

「突き当り」を意味する方言「どんつき」。「どんと突き当たる場所」が変化してこの方言になったという説や、強調の接頭語「どん」と「突き当り」の「つき」を組み合わせた言葉という説も。「この通りのどんつきを右に行って~」などの使い方をします!


4位以下はかやくご飯(炊き込みご飯)や、カッターシャツ(ワイシャツ)、えらいさん(役職者などの偉い人)などがランクイン!

 
   

ランキング

ジャンル