top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

カブスがベリンジャーと再契約で合意か 3年120億円、オプトアウト条項付きと米報道

ベースボールキング

カブスがベリンジャーと再契約で合意か 3年120億円、オプトアウト条項付きと米報道(C)ベースボールキング

◆ 復活を遂げた2019年のMVPプレイヤー

 カブスからFAとなっていたコーディ・ベリンジャーが、3年8000万ドル(約120億円)でカブスと再契約を結んだと『ESPN』のジェフ・パッサン記者が報じた。
 
 ベリンジャーはドジャース時代の2019年、打率.305、47本塁打、115打点の好成績を残し、ナ・リーグのMVPを獲得。しかし、その後は怪我の影響もあり2020年から2022年までの3年間は成績が低迷。ドジャースをノンテンダーFAにより退団していた。

 昨季はカブスへ移籍すると、130試合で打率.307、26本塁打、97打点とかつての輝きを取り戻していた。今オフの目玉として移籍先に注目が集まっていたベリンジャーは、大方の予想通り、カブスとの再契約という形で決着しそうだ。

 パッサン記者によると、カブスと3年8000万ドル(約120億円)で再契約を結ぶことで合意。1年目と2年目のシーズン終了時にオプトアウト(契約破棄)できる条項が盛り込まれており、年俸は今季と来季が3000万ドル(約45億円)、2026年が2000万ドル(30億円)であると報じている。

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル