top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

全米アルバム・チャート、Yeとタイ・ダラー・サインのコラボが2週連続1位

BARKS



今週の全米アルバム・チャート(Billboard 200)は、Ye(カニエ・ウェスト)とタイ・ダラー・サインのコラボレーション・アルバム第1弾『Vultures 1』が、先週に続き2週目となる1位に輝いた。カニエの作品が全米1位を獲得するのはこれで11作目で、2週間首位はセカンド・アルバム『Late Registration』(2005年)、ジェイ・Zとのコラボ『Watch The Throne』(2011年)に次ぐ3作目だという。

Yeとタイ・ダラー・サインのコラボは、第2弾『Vultures 2』が3月8日、第3弾『Vultures 3』が4月5日にリリースされる。


2位には、ラッパーYeatの4枚目のスタジオ・アルバム『2093』が初登場。セカンド『2 Alive』(2022年 6位)、EP『Lyfe』(2022年 10位)、サード『Afterlyfe』(20203年 4位)に次ぐ4作目の全米トップ10ヒットとなり、キャリア最高位をマークした。

3位には、カントリー歌手、モーガン・ウォレンが昨年3月にリリースし、これまで非連続18週間1位に輝く『One Thing At A Time』が先週の4位から1ランク再浮上した。

今週新たにトップ10入りした新作はYeatの『2093』のみで、先週同様、テイラー・スウィフトの3作――『1989 (Taylor’s Version)』(6位)、『Lover』(7位)、『Midnights』(9位)が10位圏内に入った。

Ako Suzuki
 
   

ランキング(音楽)

ジャンル