top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

【告知】西岡良仁vsモウ

テニス365


(左から)西岡良仁とモウ
画像提供:tennis365.net

男子テニスのアビエルト・メキシカーノ・テルセル・HSBC(メキシコ/アカプルコ、ハード、ATP500)は25日、予選第4シードの西岡良仁と世界ランク122位のM・モウ(アメリカ)のシングルス予選決勝がグランドスタンドの第2試合に組まれた。同コートの第1試合は日本時間26日の9時(現地25日18時)に開始予定。

>>西岡 良仁vsモウ 1ポイント速報<<

>>ダニエル 太郎らアカプルコ組合せ<<

両者は2021年2月のシンガポール・テニスオープン(シンガポール/シンガポール、室内ハード、ATP250)1回戦と、同年8月のナショナル・バンク・オープン(カナダ/トロント、ハード、ATP1000)予選1回戦で対戦しており、いずれも西岡が勝利している。

28歳で同84位の西岡は今大会、予選1回戦でワイルドカード(主催者推薦)で出場した同824位のA・ルビオ フィエラス(メキシコ)をストレートで下しての勝ち上がり。

一方26歳のモウは予選1回戦で、予選第7シードのT・コキナキス(オーストラリア)が第1セット途中で棄権したことで予選決勝に駒を進めた。

この試合の勝者は26日に開幕する本戦への出場が決まる。

なお今大会、日本勢では同62位のダニエル太郎が本戦からの出場となっており、1回戦で第3シードのA・デ ミノー(オーストラリア)と顔を合わせることが決まっている。

【ディアドラ】3年ぶり日本再上陸
■公式ストアで最新ウエア&シューズ 限定発売>



 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル