top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

松本人志の“文春砲”だけじゃない…霜降り粗品が握る「もう1人のベテラン芸人」爆弾スキャンダル疑惑!【2024年1月BEST】

アサ芸Biz

「忖度かー!」。霜降り明星粗品が番組収録で小沢一敬の名前を出してこう叫んだのは、松本人志が文春砲を浴びた直後のことである。ここにきて、西川のりおやウーマン村本ら吉本芸人からも松本に批判的な意見が出始めたが、当初からこの騒動をイジリまくっていたのは霜降り明星の粗品ぐらいだろう。パパ活に勤しむ中年芸人を匿名でバラしたこともある粗品の発言に、夜遊び三昧の先輩たちは戦々恐々だ。(以下は1月9日配信記事を再録)

◆     ◆     ◆

 日本テレビ系列の新春バラエティ「フットンダ王決定戦2024」(1日放送)に、霜降り明星粗品が出演。同番組にて、昨年末に「週刊文春」が報じたダウンタウン・松本人志の性加害疑惑をイジる場面があったという。

「『フットンダ王』は、お笑い芸人が大喜利で勝負し、評価ポイントを競い合う番組です。その中で『お客さんを一瞬で食いつかせる占いの導入を考えてください』というお題が出た際、粗品は『正直に答えてほしいんですが、あなたスピードワゴン小沢に呼ばれて飲み会行ってましたよね?』と、松本の飲み会に同席していたとされるスピードワゴン・小沢一敬の名前を出し、騒動をイジる場面があったのです。しかしこの回答にはスタジオが微妙な空気となり、ポイントが入らなかったため、粗品が『忖度かー!』と不満を口にしていました」(芸能記者)

 粗品といえば昨年は、YouTube生配信にて「今の状態のキンプリ、誰が見るねん」と2人体制になったKing&Princeをイジるなど、あらゆる方面に毒づくスタイルが話題となった。そんな中、彼がラジオで明かしたある大物芸人に関する話題が、注目を集めているという。

広告の後にも続きます

粗品は昨年、自身のYouTubeサブチャンネルにてラジオ音源を公開しました。その中でファンから『業界の不思議は?』という質問が寄せられると、粗品は『業界の先輩が普通にパパ活してることかなー』と発言。その人物の名前こそ明かさなかったものの、粗品は『ジジイなのに性欲あんねや。ジジイていうか初老。4、50代なのに共演者かいて(行為に及んで)、結婚してんのに。そういうの見るとキモいし愚かやな』などと不倫疑惑芸人の特徴を口にしたのです。この発言は最近になって再びネットで注目を集めており、『のちに文春で報じられる松本人志のことを言っていた?』と疑う声があがる一方、『当時59歳の松本を「40、50代の初老」って表現しないと思うから別の芸人では?』『さまぁ~ずとか今田耕司世代か、もっと下の芸人だと思う』などと憶測が飛び交っています」(前出・芸能記者)

 過激な発言で度々炎上している粗品。はたして今後、彼の口から先輩芸人の名前が明かされることはあるのだろうか。

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル