top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

超濃厚な焼あごラーメンの革命“麺屋 なにがし”に塩が登場! バチンバチンの塩が超旨い

ガジェット通信

全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。毎月のアタマに「ラーメンライター井手隊長の美味しかったラーメン月間ベスト5」というコーナーを書かせていただいているが、昨年12月の1位に選ばせていただいた“麺屋 なにがし”というお店がある。

“麺屋 なにがし”はJR駒込駅の東口近くに昨年12月にオープンしたばかりの新店。店主さんは“凪”“宮元”の出身。

修行先の良さを感じつつ、オリジナリティもあって素晴らしい一杯を提供しているお店。年末に発表される『TRYラーメン大賞』の新店大賞の部門ベスト5は確実ラインのとんでもない名店だ。

メインは醤油の「特製焼あごらーめん」。具は豚チャーシュー、鶏チャーシュー、味玉、ネギ、ノリ。麺は自家製の極太ちぢれ麺。焼あごに動物系を合わせた超濃厚な一杯。あごダシでここまでの濃度は初めてだ。

そして、この2月から塩がレギュラーメニューに加わった。こちらが「特製焼あごらーめん(塩)」。具は豚チャーシュー、味玉、刻みタマネギ、ネギ、ノリ、ゆず皮。

広告の後にも続きます

焼あごの旨味がバチンバチン&塩もバチンバチンで濃厚&超パンチあり。醤油以上にダイレクトなパンチを感じ、気持ちがいいぐらいの濃厚感だ。

食べるたびに刻みタマネギなどの薬味の清涼感や食感があり、最後まで飽きずに食べられる。麺が終わる頃にはほとんどスープが残っていない。

塩の登場でさらに魅力を増したお店。ぜひ足を運んでみてほしい。

麺屋 なにがし
東京都北区中里1丁目16-2 地ビル3

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル