top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

蚤の市「パスザバトンマーケット」がまたまた開催! 陶器市や能登地震への支援企画もあるよ

Pouch[ポーチ]

企業やブランドの倉庫に眠っている在庫や規格外品を大放出する、人気の蚤の市「パスザバトンマーケット(PASS THE BATON MARKET)」。

15回目を迎える今回は、総勢65ブランドが集結するほか、さまざまな目玉企画を用意しています。

様々な商品の中から “自分だけのお宝” を探し出す時間は、きっと格別♪ 春風に誘われてふらっと出かけてみませんか?

【パスザバトンマーケットって?】

「日本の倉庫を空っぽにしよう!」を合言葉に、何かしらの理由で行き場を失ってしまった商品たちを販売する、全く新しい蚤の市。それがパスザバトンマーケットです。

有名ブランドのデッドストックから食料品までジャンルの枠を超えたアイテムを幅広くラインナップします。

広告の後にも続きます

2023年7月に開催された「パスザバトンマーケット Vol.12」には、ビームスやユナイテッドアローズなど人気ブランドが参加しましたが……さて、今回はどうなる!?

【3つの目玉企画】

2024年3月9日から3月10日の2日間、コクヨ東京品川オフィス・THE CAMPUSで開催される「パスザバトンマーケット Vol.15」では3つの目玉企画を実施します。

①陶器市「パスザバトンの陶器市 – ウツワのワルツ」
「有田焼」「波佐見焼」「小代焼」「小鹿田焼」など、九州のさまざまな地域で作られる陶磁器が大集合! 通常は出会えない1点ものや試作品、規格外品に出会えます。

②親子で楽しめる「ちゅざばとんまーけっと」
「次はいつやるの?」とリクエストが多かった人気企画が復活! 年齢を問わず使えるブランドを集めたお買い物ブース、ものづくり企業の端材を使用した工作コーナーもあるみたい。

③能登半島地震への支援
通常の入場料(300円 / 小学生以下は無料)に加えて、寄付ができる「オウエン入場料」(500円 or 1000円から選択可能)を用意。食料品店には「北陸のおいしいもの」を集めたコーナーも!

なお、集まった寄付金は日本漆器協同組合連合会が設置する「輪島塗を応援する会」へ寄付予定だそうです。

【出展企業の発表も楽しみ!】

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(くらし)

ジャンル