top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

櫻井翔“武蔵”、黒沢あすか“天童”とともに逃走「山猫の正体が分かる場所に案内しろ」<新空港占拠>

WEBザテレビジョン

櫻井翔主演のドラマ「新空港占拠」(毎週土曜夜10:00-10:54、日本テレビ系/Huluにて配信)の第7話が2月24日(土)に放送される。

■獣の面をかぶった武装集団が空港を占拠

本作は、2023年に放送された「大病院占拠」(日本テレビ系)の続編。今回は神奈川県初の国際空港「かながわ新空港」を突如として獣の面をかぶった武装集団が占拠。巻き込まれたのは複数の人質と、1年ぶりに帰ってきた、櫻井演じる刑事・武蔵三郎。与えられた期限はわずか1日。極限状態で繰り広げられるタイムリミット・バトル・サスペンス。

■「新空港占拠」第7話あらすじ

第7話は――

人質全員爆殺まで残り4時間。爆発を食い止めるため“山猫”の正体解明を急ぐ武蔵は、さくら(ソニン)に隠れて、殺人の罪に問われている天童(黒沢あすか)の力を借りようとする。「山猫の正体が分かる場所に案内しろ」…武蔵は天童の拘束を解くと、警備の目をかいくぐって逃走を始める。

空港では、北見(手塚とおる)が獣の1人“牛”こと瑠美(サーヤ)を人質にとり、「今すぐ俺たちを解放しろ」と龍(高橋メアリージュン)に要求。すると、龍の決断を巡って獣たちの間で衝突が起こる。一方、本庄(瀧内公美)は拘置所の大和(菊池風磨)から山猫の情報を聞き出そうとするが、大和に、本庄は“切り札”を使う。そんな中、武蔵と天童の逃亡に気付いたさくらは、武蔵の確保に動き出す。

武蔵とさくらの亀裂、獣たちの不協和音、全てを狂わす山猫の正体とは。そして、獣であることを明かした大河(ジェシー)はなぜ単独行動をとるのか。さらなる衝撃が武蔵を待ち受ける。

――という物語が描かれる。


■全てを狂わせる“山猫”の正体を暴こうと奮闘

公式XやYouTubeなどで見ることのできる予告動画では、「山猫を捕まえるしかない」と天童とともに逃げる武蔵の姿からスタート。時限爆弾の恐怖、人質に取られる瑠美、分裂する獣、本庄と大和の対面、獣の過去や空港の秘密などそれぞれの行動や思いが描かれる。

また、裕子(比嘉愛未)を拘束していた警察官・綾部(吉田健悟)と出会った武蔵は、綾部に銃を向けられる。武蔵は綾部に蹴りを入れ、「誰だお前は」と問う。動画の最後では、さくらが「この中の誰かが山猫…」と山猫の疑いがある人物を絞り込んだ様子も。

視聴者からは「警察官の正体気になる」「山猫が誰なのか想像つかない」「天童は武蔵をどこに連れて行くんだ」「放送が待ちきれない」などの声が寄せられている。


 
   

ランキング(テレビ)

ジャンル