top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

藤原紀香 胸元強調衣裳に熱烈キスシーン…“梨園の妻”脱却で令和のセクシーNo.1女優へ

女性自身

元AKB48の篠田麻里子(37)が演じる、過激な“お色気”シーンで話題のドラマ『離婚しない男—サレ夫と悪嫁の騙し愛—』(テレビ朝日系)。17日深夜放送の第5話に、謎の美女役で藤原紀香(52)が友情出演した。

 

胸元が大胆にひらけた衣装で登場した藤原は、主人公たちに引っ越しの挨拶を。「これね、甘くて、肉厚で、歯ごたえがあって、めっちゃブリンブリンで、めっちゃおいしいんです」と手土産のカマボコについて妖艶に語った直後、突然奇声を発してその場に倒れ込んだ。

 

この強烈な演技に、SNS上では

広告の後にも続きます

 

《藤原紀香振り切りすぎてる笑》
《なんとなーく見てたけど、また強烈なキャラがww藤原紀香になにやらせてんだよww》
《藤原紀香も仕事選べww》

 

などとツッコミが殺到した

 

藤原といえば、’16年に歌舞伎俳優の片岡愛之助(51)と結婚して以来、“梨園の妻”として片岡のサポートに徹している。おしとやかに夫を立てることが求められる存在であり、藤原も着物姿でご贔屓筋への挨拶回り等を行ってきた。だが、自分の仕事となると一変、近年は“ノリノリ”な姿を見せている。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル