top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

三四郎・相田、1000万円の愛車とキャンプへ “自然体”な姿に視聴者「ずっと見れちゃう」

Real Sound

動画サムネイルより

 三四郎・相田周二が2024年2月20日に自身のYouTubeチャンネルで「ウエストランドと1000万の車でキャンプ」と題された動画を投稿した。

参考:【写真】「お洒落な車」ハイセンスな趣味に脱帽……三四郎・相田の1000万円の愛車「ブロンコスポーツ」

 相田は、2023年11月18日に「フォード」の4WD車『ブロンコスポーツ』が納車されたことをYouTubeで発表している。動画内では、光沢のある黒い車体に引かれた白いラインや、馬のエンブレムなど、お気に入りポイントについて解説。また、広々とした車内や電動で開閉するサンルーフなど、充実した機能面についても触れていた。今回の動画では、そんな1000万の愛車とウエストランド・河本太とともに、キャンプに行く動画を投稿している。

 公開された動画は特に編集などで手を加えていない様子で、終始静かな映像が流れていた。薪を割るところから始まり、火を起こすと2人で乾杯。自然を眺めながら、作った料理を堪能している。途中、カメラが逆さまになっていたのか上下反転しているが、そのまま映像が流れ続けていた。

 その後、食事を終えるとテントを立て始める。利用しているのは、ドイツ・ハンブルグ発の「HEIMPLANETT(ハイムプラネット)」から販売されている『THE CAVE』というテント。イギリスの世界的ファッションブランド「Maharishi(マハリシ)」とコラボした限定モデルだ。車だけでなく、使っている道具からも相田のこだわりが垣間見えている。テントを無事立て終わると、動画は終了した。

広告の後にも続きます

 コメント欄では「なんにも起きない動画だけど、ずっと見れちゃう不思議」「実家の安心感ありがと」などの反応や「なんかこの動画マイナスイオン出てるぞ」といったツッコミも寄せられている。

 相田のYouTubeチャンネルは、他の動画でもテロップやBGMなどに大きな編集を入れていないことが特徴だ。技術の向上で凝った編集をする人が多いなか、逆に差別化につながっている。ありのままを投稿しているので、自然体が求められているキャンプ動画とは相性が良いといえるだろう。今回の動画は1時間ほどの内容になっているため、キャンプの様子や自然を眺めていたい方におすすめだ。今後も、1000万の車でさまざまな場所に連れて行ってくれるはずなので、引き続きチャンネルの動向に注目したい。

(文=小林嵩弘)

 
   

ランキング

ジャンル