top_line

気持ちいい!サクサク進む爽快パズルゲーム
「ガーデンテイルズ」はここからプレイ!

琥珀色、鬱金色、亜麻色…日本の伝統色を愉しむスタンプパッド「いろもよう」から5色のくすみカラーが新登場

Japaaan

シヤチハタが展開するスタンプパッド「いろもよう」から、くすみカラーをラインナップした新色5色が登場です。

「いろもよう」は、日本の伝統色から選定した29色のカラーバリエーションが揃ったスタンプアートにおすすめのスタンプパッドです。繊細な模様も鮮明に表現できるのが特徴で、消しゴムはんこやゴム印を使ったアート作品づくりにも最適。

今回発表された新色は、日本の多彩な伝統色から、近年人気となっている「くすみカラー」がラインナップされています。

琥珀色(こはくいろ)

太古の天然樹脂が土中で化石となってできた「琥珀」のような、くすんだ赤味の黄色。

鬱金色(うこんいろ) 

インドより渡来した鬱金(うこん)草の根からとれる染料の赤味の強い濃い黄色。ターメリックとも呼ばれ、天然の食用色素として親しまれる。

麹塵色(きくじんいろ)

広告の後にも続きます

麹黴(こうじかび)のような、灰色がかった黄味のある緑青色。平安時代前期、天皇が着用した袍(ほう)の色のひとつ。

舛花色(ますはないろ)

江戸後期の歌舞伎役者「五代目市川團十郎」が用いて流行した、灰色がかかった青色。

亜麻色(あまいろ)

人類最古ともいわれる亜麻の茎からとれる繊維を紡いだ糸のような、黄色がかった淡茶色。

すでに発売されている「いろもよう」のその他の色も、さまざまな日本の伝統色が採用されているので、是非チェックしてみてください。

「いろもよう」の新色5色は公式オンラインストア「シヤチハタオフィシャルショップ」にて発売中です。価格は各715円(税込)です。

スタンプパッド「いろもよう」
 

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル